大物ロックバンドのライブで壮大な「超能力実験」が実行されたと発覚! 他者の夢に干渉する“ドリーム・テレパシー”を証明!

 かつて人気ロックバンドのコンサートで“テレパシー実験”が行われていたという。科学者たちが真剣に計画したこれらの実験では、盛り上がり最高潮のコンサート会場から就寝中の人物にオーディエンスがテレパシーを送ったのだ。

■かつて盛んに行われた“ドリーム・テレパシー”実験の数々

 きわめて印象的な夢を見た時、それは誰かからのメッセージかもしれないと思ったことはないだろうか。かつて科学者たちの間で、テレパシーを送って他者の夢に干渉することができるのかどうか、何度となく実験が繰り返されていたのだ。

 夢を通じてコミュニケーションができるという“ドリーム・テレパシー”の考えは新しいものではない。精神分析学の父であるジークムント・フロイトも、“ユング心理学”を創始したカール・グスタフ・ユングも夢を見ている時に起きているコミュニケーションを信じていたといわれている。

 1960年代になると、精神科医のモンタギュー・ウルマン氏らは米・ニューヨークのマイモニデス医療センターに「ドリームラボラトリー」を設立し、本格的にドリーム・テレパシーの研究に着手している。

 ドリームラボラトリーの実験室では、“発信者(sender)”がテレパシーを送り、それを睡眠中の“受信者(receiver)”が受け取り、見た夢の内容を報告する実験が繰り返し行われた。

 たとえばある実験は、フランスの印象派の画家、エドガー・ドガ作の『ダンス教室(Classe de danse)』の画像が発信者に見せられ、そのイメージを別室で眠っている受信者にテレパシーで送るというものだった。

大物ロックバンドのライブで壮大な「超能力実験」が実行されたと発覚! 他者の夢に干渉するドリーム・テレパシーを証明!の画像1
エドガー・ドガ作の『ダンス教室(Classe de danse)』 画像は「Wikipedia」より

 目が覚めた受信者は夢の内容を下記のように報告している。

「10人くらいの人がいる学校にいました。1人の少女が私と一緒に踊ろうと誘うんです」

 夢の中にこの絵画が現れたのだとすれば、適切な状況描写と言ってもよさそうだ。

 ほかの多くの実験でも、面識のない人々との間でさえ、ある程度の“ドリーム・テレパシー”の現象が起こることが示されたという。そしてドリーム・テレパシーがなぜ、どのようにして起こっているのかはわからないものの、現象として存在することは間違いないとウルマン氏らは結論づけた。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

大物ロックバンドのライブで壮大な「超能力実験」が実行されたと発覚! 他者の夢に干渉する“ドリーム・テレパシー”を証明!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

スピリチュアル最新記事

自殺未遂した女性がみた「死後の世界」

スピリチュアル

死を予知する"神秘の猫"オスカー

スピリチュアル

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」

スピリチュアル