【警告】12月14~19日、27日に巨大地震?グレートコンジャンクション…数字「6と7」に注意! 占い師Love Me Do“12月の予言”公開

関連キーワード:

,

■2020年12月の地震・災害・事件予知

 ここからは、2020年12月における“国内外共通の注意事項”を解説していきます。

 引き続き、“6”や“7”がつく日付や、“6”や“7”を含む生年月日の人、それに関わる数字、“6”や“7”の漢字や音が入る人、また“木”や“木へん” の漢字、“金”や“石”を含む漢字(鈴や岩など)”、“手”や“てへん” の漢字に注目が集まりやすいので、当てはまる名前の人などは良い方向で注目されることを祈りますが、気をつけておきましょう。

 12月は、“糸”や“糸へん”の漢字、“草”や“くさかんむり”がつく漢字も注意。さらに、2021年に注目の漢字となる“健”、“美”、“星”、“光”を含む人やものも、早ければ12月中に、良くも悪くも影響が出てくる可能性があります。話題になったり、注目されるかもしれません。良い方向で注目されることを祈ります。

 また、2020年12月は「戊の子(つちのえのね)」の月で、これは冬の雪山を表します。そのため、“山”、“雪”、“雨”や、これらを含むも漢字がつく人や番組やグループや、ものも、いろいろな意味で目立ちやすいでしょう。雨や雪と山に関わるニュースに注目が集まることを暗示していそうです。

【警告】12月14~19日、27日に巨大地震?グレートコンジャンクション…数字「6と7」に注意! 占い師Love Me Do12月の予言公開の画像2
画像は「Getty Images」より引用

 新型コロナウイルス感染症が再び猛威を振るい、日本でも感染者が増えてきていますが、海外も厳しい状況が続いています。もしかしたら、コロナウイルスは現時点で9種類くらい型があって、日本にはまだ入ってきていない型もあるため、海外よりは感染者数を抑えられているのかもしれない……と考えることもできます。そして、今後はコロナウイルスの型が12種類くらいになって、新たな対策を講じていかなければならないかもしれません。

 2020年12月22日にグレート・コンジャンクションが起こることも踏まえ、このタイミングに向けて、警戒も強めていったほうが良いでしょう(グレート・コンジャンクションについてはこちら)。

 それ以外の、12月の流れを説明していきます。

 12月1日に水星と土星が60度となり、12月2日には水星が射手座へ移ります。水星の動きが活発なことから、12月1~5日かけては特に海外で大きなニュースが報じられたり、日本でも国からの大事な発表、法律に関する話題が出たりするかもしれません。国同士の付き合い方や、国内なら都道府県ごとのコロナ対策や政策のニュースなども考えられます。12月1~3日までは、地震や噴火、台風に竜巻、サイクロン、ハリケーン、大雨、大雪、洪水、土砂崩れ、雪崩といった自然災害、急な気温の変化、交通機関の遅れや大きな事故にも注意が必要です。

 12月4~14日の期間は、薬物やお酒のトラブル、詐欺、脱税などお金の問題、銀行の話題、逮捕、不倫、未成年者との飲酒、淫行のニュースが出たり、隠し事がバレやすかったりします。その中で、12月9、10日は驚きのニュース、衝撃のニュース、重大発表、サプライズ発表、電撃○○、号外(熱愛、結婚、離婚、別居、離婚、破局、倒産、辞任、退社、脱退、卒業、解散、活動休止、契約解除、移籍、ソロ活動、復活、復帰、再始動、再結成など)も出やすいです。

 12月11日に太陽と火星が120度の角度を取ります。この影響で、12月9~12日は大きな事故や大きな事件、爆発、火災、ミサイル発射、凶悪事件、暗殺、宗教関係の問題、テロ、紛争や戦争が発生しやすかったり、ニュースになったりしそうです。12月7~12日は、月の満ち欠けを踏まえ、地震や噴火、台風に竜巻、サイクロン、ハリケーン、大雨、洪水、土砂崩れといった自然災害、急な気温の変化にも気をつけましょう。

【警告】12月14~19日、27日に巨大地震?グレートコンジャンクション…数字「6と7」に注意! 占い師Love Me Do“12月の予言”公開のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル