「イエスは金星から来たエイリアンでベツレヘムの星はUFO」研究家が発表! 完璧な根拠も

 イエス・キリストは金星から来たエイリアンでベツレヘムの星はUFO——英国におけるUFO研究の第一人者の主張が話題となっている。英「Daily Star」(12月6日付)が報じた。

UFO believer sensationally claims Jesus was an alien and Star of Bethlehem a spaceship (Daily Star)

画像は「My London」より引用


 英ロンドンを本拠地に活動するUFO研究家リチャード・ローレンス氏は、すでに11冊の著作を出版している英国UFO研究界隈の第一人者とされる人物だ。そんな彼が先日地元メディア「My London」(12月6日付)のインタビューに応じ、イエス・キリストとエイリアンの関係について自説を述べた。

 ローレンス氏によると、イエス・キリストは「金星から来たエイリアン」なのだという。もっと正確に言えば「偉大なる宇宙の知性」であり、「人類を救うためにやってきた宇宙的存在」であるというのが彼の主張だ。

リチャード・ローレンス氏。画像は「My London」より引用


 その証拠となるのがイエス・キリストが誕生したときに東方の国に現れたという「ベツレヘムの星」である。この星は西の空に突然現れて輝き出し、不思議に思って旅に出た東方の三博士を幼子イエスとその母マリアの元に導いたとされる。ローレンス氏はベツレヘムの星は文字通りの星ではなくエイリアンのUFO、つまり「クリスマスのUFO」と呼ぶべき物だったと述べる。

「隕石はホバリングしません。ベツレヘムの星はパターンを持って動く、エイリアンの乗り物でした」(ローレンス氏)

「イエスは金星から来たエイリアンでベツレヘムの星はUFO」研究家が発表! 完璧な根拠ものページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル