今この世で一番ヤバいカルト宗教「Love Has Won」が異様すぎる!! アセンション系マザー・ゴッドを崇め、“FUCK! SHIT! BITCH!”連呼し…!

“アセンション”に備えるスピリチュアル系新興カルト教団が崩壊寸前か――。米コロラドを拠点にするカルト教団「Love Has Won」が人々から激烈な抗議を受けて組織崩壊の危機にさらされているようだ。


■アセンションに備えるカルト教団「Love Has Won」とは

“愛は勝つ”というメッセージをそのまま教団名にした「Love Has Won」は今から15年前、米コロラド州サンルイスバレー北部にある150人未満の町であるクレストーンのトレーラーハウスを拠点として設立された。創設者であり“教祖”でもあるのは、自分自身を「母なる神(Mother God)」と呼ぶカンザス州出身のエイミー・カールソン(現在44歳)。ちなみにカールソンは、かつてマクドナルドのフランチャイズ店で店長をしていた。

「Love Has Won」のメンバーであるローリン・スアレス氏によれば、カールソンは子どもの頃、天使やその他の“より高次の存在”と話すことができることに気づき、多くの人の「大覚醒」を助けることが自分の使命であると自覚したという。

 教団のメンバーは、彼らが「スピリチュアルで直感的なアセンションのための会議」と呼ぶものだけでなく、怪我を癒すことができると主張するさまざまな軟膏、布、治療法を提供している。また、彼らは1日2回、動画をストリーミング配信し、さらにメッセージを拡散するためにラジオ局も運営している。

今この世で一番ヤバいカルト宗教「Love Has Won」が異様すぎる!! アセンション系マザー・ゴッドを崇め、FUCK! SHIT! BITCH!連呼し…!の画像1
画像は「YouTube」より

 スアレス氏によると、20人ほどのメンバーがクレストーンをはじめとするコロラド州のいくつかの場所に分かれて活動を行っているという。セキュリティの理由から詳しい場所は明かせないようだ。

 コロラド州サワチ郡保安官事務所のケン・ウィルソン保安官は、同教団の活動を「カルトのようである」と形容し、事務所には子どもたちがこのカルトに興味を持って入会することを懸念する母親たちから時々電話があるという。しかし、これまでにところ同教団メンバーに逮捕者は出ていない。

 スアレス氏は、教団のメンバーであるアシュリー・ペルソと共に「Love Has Won」は精神的または宗教的な慈善団体であると主張している。

 同教団が運営するYouTubeチャンネルの動画の中でスアレス氏は、カールソンについて「レムリアの女王であり、ドナルド・トランプはレムリアの母親の夫です」と述べている。

 レムリア(Lemuria)とは、かつてインド洋に存在したとされる神話上の失われた大陸であり、転生を繰り返して190億歳であるというカールソンはこのレムリアの女王であり、なんと同じく転生を繰り返しているドナルド・トランプが父親であるというのだ。

今この世で一番ヤバいカルト宗教「Love Has Won」が異様すぎる!! アセンション系マザー・ゴッドを崇め、FUCK! SHIT! BITCH!連呼し…!の画像2
「Honolulu Civil Beat」の記事より

 また、同じく教団のメンバーであるライアン・クレイマー氏は「Love Has Won」がカルトであるかどうか尋ねられると、「私たちは宗教団体です」と説明している。

「私たちは地球のアセンションに基づいたグループです。私たちは主に占星術、気象パターン、医学に焦点を当てています。私たちの主な仕事は、ガイアの癒しに関する必需品の全てです。さまざまな種類の癒しのモダリティを提供しています」(ライアン・クレイマー氏)

“モダリティ”とは、さまざまな健康食品や医薬品であり、ビタミンサプリメントやコロイド状の金と銀も販売しているようだ。

「あなたを100%の健康とウェルネスに導く一助となるはずです。私たちは、物事に対してより精神的なアプローチを取ります」(ライアン・クレイマー氏)

 非営利の宗教団体として活動している「Love Has Won」は、SNSやウェブサイトを通じて積極的に信者を集め寄付を募っているが、元信者からの証言では「Love Has Won」の活動は信者や支持者の洗脳や精神操作、あるいは虐待であったことが米メディア「VICE」の取材で浮き彫りになっている。同YouTubeチャンネルに投稿された動画の中で「Fuck! Shit! Bitch!」と四文字言葉を口汚く連呼するエイミー・カールソンは“偽りの神”であると糾弾しているのである。

人気連載

【未解決】2人の女子高生が狭いエリアで惨殺された「舞鶴事件」の謎! 真犯人は“呼び出した人物”か?

【未解決】2人の女子高生が狭いエリアで惨殺された「舞鶴事件」の謎! 真犯人は“呼び出した人物”か?

※ 前編はコチラ!  狭いエリアで10年間に2度も起きている現役女子高生の殺...

2022.01.23 18:00日本
【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

 自分が雨男雨女だと思っている人などは、ことあるごとに天気運がないと感じるこ...

2022.01.22 18:00日本
なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・レトリバーが、ツッコミどころ満載の封印映画...

2022.01.04 16:00ART
【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.01.20 12:00異次元

今この世で一番ヤバいカルト宗教「Love Has Won」が異様すぎる!! アセンション系マザー・ゴッドを崇め、“FUCK! SHIT! BITCH!”連呼し…!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル