未知なる存在「リトルブルーマン」との超ヤバい接近遭遇事件3選! 突然現れて蒸発、宇宙人かタイムトラベラーか… 壮絶格闘事件も!

 まるで異次元からの来訪者であるかのような謎の青い小さな男、“リトルブルーマン”の目撃報告が相次いでいる――。

■“リトルブルーマン”の目撃報告

 1967年1月、6人のイギリス人少年によって目撃された謎の青い小さな男が「リトルブルーマン」だ。この件についてはかつてトカナでも紹介しているが、その正体については今も謎が膨らむばかりである。

 果たしてリトルブルーマンは地球外からやって来たエイリアンなのか、それとも別の次元からやって来たトラベラーなのか、あるいは子どもたちの妄想の産物なのか――。謎に包まれたリトルブルーマンの実態に迫るためにほかの目撃報告を検証してみるべきなのだろう。

未知なる存在「リトルブルーマン」との超ヤバい接近遭遇事件3選! 突然現れて蒸発、宇宙人かタイムトラベラーか… 壮絶格闘事件も!の画像1
画像は「Unsplash」より

■アメリカ・ミネソタ州

 2007年、念願の新築に引っ越してきた家族の娘、エミリーは当時3歳であった。

 引っ越して間もなく、母親はエミリーが自分の部屋でよく誰かと話していることに気づく。エミリーに携帯電話などは持たせていない。エミリー本人も、後から振り返ってみると部屋の中で青いスーツを着た男とよく話していたことをおぼろげながらに思い出すという。

 また別の日に、庭で芝刈り機を動かしていた母親が何気なくエミリーの部屋を窓越しに眺めると、部屋の中にエミリーのほかに青いシャツを着た男が立っているのを目撃した。

 エミリーの継父の部屋にも青い男は現れた。ある朝、ベッドで目覚めた継父はベッドの脇に“リトルブルーマン”が立っているのを確かに見たという。そして母親の部屋にも現れる。就寝中に大きな物音で目覚めた母親は、部屋の隅のドアの近くに青い男の姿を認めたのである。

 さらにエミリーの妹も地下にある自室でパソコン作業中にリトルブルーマンを目撃した。いずれのケースでもリトルブルーマンはまるで蒸発したかのように跡形もなく消え去ったという。まるで家族の一員であるかのように、この新居で何度となくリトルブルーマンが姿をあらわしていたのだ。

未知なる存在「リトルブルーマン」との超ヤバい接近遭遇事件3選! 突然現れて蒸発、宇宙人かタイムトラベラーか… 壮絶格闘事件も!の画像2
「Mysterious Universe」の記事より

■アメリカ・ウィスコンシン州

 ウィスコンシン州の当時22歳の男性は、リトルブルーマンに首を絞められた体験を持つ。

 男性が住んでいた家は“幽霊屋敷”で、異常な足音やドアが自然に開閉するなどのさまざまな超常現象が頻繁に起こっていたという。そして、その中でも最も奇妙な経験は、何度も現れる小さな青い男だったのだ。

「地下の寝室で眠りについた矢先、毛布が足に押し付けられているのを感じて目が覚めました。変だったのは、身体の背面の型をとられているような気がしたことです。私はベッドで起き上がりましたが何も見えませんでした。再び横になって目を閉じたところ、10分もしないうちに再び毛布が足に押し付けられ、突然呼吸が困難になりました」

 そして男性はリトルブルーマンに襲われる。

「目を開けると、私の胸の上にしゃがんでいる小さな青い男が微笑んでいるのが見えました。息ができませんでした。私は拳を握りしめ、彼にパンチを見舞いました。私が彼を殴ると姿が消失し、すぐに部屋のドアが開き、続いて地下室の出入口の大きな重いドアも開きました。その時点で呼吸はずいぶん楽になっていましたが、私は完全に肝を抜かれていました。私はベッドから飛び降り、部屋の照明のスイッチを押し、地下室全体の他の照明もつけましたが、誰もそこにいませんでした。頭がおかしくなったのかと思われたくないので、このことは誰にも言いませんでした。そしてこの後は2階の部屋で眠るようにしました」

 リトルブルーマンと身体接触を伴うケースはきわめてレアだ。男性によると、この後も奇妙な現象は続いたという。

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

■2021年10月18日~24日「今週の不幸を回避し、運...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

未知なる存在「リトルブルーマン」との超ヤバい接近遭遇事件3選! 突然現れて蒸発、宇宙人かタイムトラベラーか… 壮絶格闘事件も!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル