婚約者が事故死、その直後にドッペルゲンガー出現 → 続々とポルターガイスト発生! 幽霊のおっぱい攻撃も… 映画を超えた衝撃実話=英

 今から8年前、2013年7月のある日。イギリスに住むナズ・ファルクさん(当時28歳)は、婚約者のマーク・アッシュダウンさんと急に連絡が取れなくなったことに気をもんでいた――。

■最愛のフィアンセがバイク事故で即死

 やっとの思いでフィアンセの携帯につながると、電話口に出たのは彼の両親だった。

「『マークが交差点でバイク事故に巻き込まれて即死した』、そう告げられたんです。その場に崩れ落ちてしまいました」(ナズさん)

 なんと、マークさんは信号無視して突進し、他の車両と接触してしまったのだ。

「マークは死ぬには早すぎました。私たちはこれから一緒に年を重ねるはずだったんです。本当に残酷な運命でした」(ナズさん)

 そのとき、すでにナズさんのお腹には新しい命が宿っていた。翌年2月、ナズさんはマークさんの忘れ形見であるシアちゃんを出産。もう二度と人生を共にする男性と出逢うことはないと思いながら――。

婚約者が事故死、その直後にドッペルゲンガー出現 → 続々とポルターガイスト発生! 幽霊のおっぱい攻撃も… 映画を超えた衝撃実話=英の画像1
ナズさんと亡くなったマークさん 「Mirror」の記事より

 だが、人の縁とは不思議なもの。ナズさんがネットの出会い系に登録したわずか数カ月後、娘の父親そっくりなイケメン君と二度目の恋に落ちたのだった。

 マイケル・ミラーさんはナズさんより5歳年下だったが、オンラインで会話して、すぐ意気投合したという。なにより、彼が亡きフィアンセに何から何まで似ていることに衝撃を受けたと話す。まさにドッペルゲンガー!

 2人の男性は顔立ちが似ているだけでなく、髪の色、目の色、ギターがうまいところまでまったく同じだという。

「マークと話しているような気がしたけど、それはマイケルだったの。マークは思いやりがあってエモーショナルだったし、マイケルもまったくおんなじよ」(ナズさん)

 悲しみで打ちひしがれていたナズさんは愛娘とともに、ほどなくして、かつて愛した人に生き写しのマイケルさんと3人家族になった。

 ここで話が終われば、最愛の婚約者を亡くした女性の「魂の再生」となるのだろうが、現実はそうはいかなかったようだ。

婚約者が事故死、その直後にドッペルゲンガー出現 → 続々とポルターガイスト発生! 幽霊のおっぱい攻撃も… 映画を超えた衝撃実話=英の画像2
ナズさんとマイケルさん 「Mirror」の記事より

■新居で続く怪奇現象、おっぱいにヤケドも

 今月16日、英紙「デイリー・スター」は、再びナズ・ファルクの名前を報じた。現在は、イングランド南東部のケント州メイデンヘッドに住んでいるナズさん。実は昨年3月、新居に引っ越してきて以来、奇怪な現象に襲われているという。

「最初は、亡くなったフィアンセのマークが、何かを私に伝えるためにしてるのだと思ってたんです」(ナズさん)

 しかし、それが友好な霊ではないことが、徐々に明らかになっていったそうだ。夜になると自分の名を呼ぶ声がしたり、棚から皿が飛んできたり、ドアがバタンと閉まったりと、次々起こるポルターガイストに悩まされるようになったという。

 そして、決定的な事件が勃発。ある朝目覚めると、ナズさんの胸にまるで焼きごてを押し付けたような痕がいくつもついていたのだ。主治医に見せても唖然とするばかり。検査をしても原因不明のままだった。

婚約者が事故死、その直後にドッペルゲンガー出現 → 続々とポルターガイスト発生! 幽霊のおっぱい攻撃も… 映画を超えた衝撃実話=英のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル