タリバン以前のアフガニスタンの穏やかな日常 ― 暴力で失われた美しき独自文化

 米軍撤退、カブール陥落、タリバンの復権――21世紀アフガニスタンの行方を国際社会が注視する中、反政府武装勢力から一転、主権者となった「タリバン」は女性の人権を守ると強調。しかし、その裏ではデモ隊への躊躇ない発砲があった等の情報も囁かれている。

 1970年代、東西冷戦時代からアフガニスタンでは断続的に紛争が繰り返されてきた。今やベトナム戦争よりも長くなったアフガニスタンでの有事だが、2001年の同時多発テロ「9.11」に起因することは周知の通りだ。少し経緯を確認しておきたい。

 2001年10月、米軍がアフガニスタンへの空爆を開始した。同年12月にはタリバン政権が崩壊。2005年前後になると自爆テロ等でタリバンは再び勢力を拡大するも、2011年5月、国際テロ組織アルカイダのビンラディン容疑者が殺害された。その後、2014年のオバマ政権下において「米軍撤退」が発表されるも延期となり、2017年のトランプ政権下では空爆再開。2018年には和平協議が開始され、翌2019年には基本合意がなされていた。

 しかし、現在は周知の通り、タリバン政権が復興し、今後は再び宗教的圧制が敷かれるとの見方が強まっている。このように悲惨な戦場となる前のアフガニスタンは、一体どのような国だったのか? 以下、タリバン以前のアフガニスタンを偲ぶ2016年12月の記事を再掲する。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 最近では「アフガニスタン」と聞くと、直ちにテロリストの蛮行をイメージする人が大多数ではないだろうか。しかし1969年以前のアフガニスタンは今日、私たちがイメージする国とは全く異なる場所であったのだ。

タリバン以前のアフガニスタンの穏やかな日常 ― 暴力で失われた美しき独自文化の画像1現代アフガニスタンの混乱によりポメリー氏が出会った平和な風景は遠い過去となった 「Daily Mail」の記事より

 1969年と1974年、フランス人のポメリー氏はアフガニスタンをヒッチハイクで旅行した。そこには魅惑的な風景と旅行者に親切で心豊かな人々が住んでいたと彼は言う。

■1969年:初めてのアフガニスタン

 1969年のアフガニスタン旅行でポメリー氏は、当時あまり外国人が足を踏み入れたことのないアフガニスタン東部のヌーリスターン州(Nuristan)を旅した。

 ポメリー氏は「Daily Mail」紙にアフガニスタン訪問のきっかけをこう語っている。彼の友人が1965年にアフガニスタンのヌーリスターンを旅した。ヌーリスターンは当時、特別入境許可が必要で旅行するのに容易な場所では無かった。

 しかし、その友人からそこがいかに美しいかを聞いたのがきっかけで、日頃から冒険を求めていた彼は自分もヌーリスターンに行くことを決めたという。彼は1969年7月にヒッチハイクでフランスを発った。しかし旅の終盤に差し掛かった頃に遭遇した谷では車は使えず、自分の足で進むしかない過酷なものになった。

タリバン以前のアフガニスタンの穏やかな日常 ― 暴力で失われた美しき独自文化の画像2ヌーリスタンに住む人々はアレクサンダー大王の末裔と言われていた 「Daily Mail」の記事より

 標高1380メートルに建てられた木の小屋に住むヌーリスターンの人々はアレクサンダー大王の子孫で、そこにはブロンドの髪と青い目を持つ者がいると言い伝えられてきた。困難な旅であったが、それはポメリー氏をひるませるものではなかった。「ヌーリスターンは過酷な山岳地帯で危険だと言われていましたが、実際は全く違っていました。人々は非常に親切でした」と彼は語る。

 旅の途中でポメリー氏は別のフランス人と合流し、ワーイガル(Waigal)村に一緒に到着した。「村長は私たちを歓迎し、旅行者のために用意された私たちを泊まらせてくれました。私たちは意思疎通が出来なかったので、メモ帳に絵を描いて言いたいことを伝えようとしました」と話す。

タリバン以前のアフガニスタンの穏やかな日常 ― 暴力で失われた美しき独自文化の画像31969年にヌーリスターンで村を探索中のポメリー氏 「Daily Mail」の記事より

人気連載

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

100%幽霊が出る心霊スポットとして現在TVやネットで話題沸騰中の俳優レッ...

2022.05.13 18:00異次元
矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.08 09:00異次元
田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.01 09:00異次元
“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.04.28 18:00海外
5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.05.20 15:00異次元

タリバン以前のアフガニスタンの穏やかな日常 ― 暴力で失われた美しき独自文化のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル