「アインシュタインはロズウェルUFO・宇宙人と対面した」元助手が暴露!! 天才が示した反応は…!?

「アインシュタインはロズウェルUFO・宇宙人と対面した」元助手が暴露! 極秘報告書まで存在、天才が示した見解は…!?の画像1
画像は「Mysterious Universe」より

 20世紀最高の科学者アルバート・アインシュタインがUFOと宇宙人を見ていたかもしれない可能性が浮上した。

 「Mysterious Universe」(10月4日付)によると、米プリンストン大学でアインシュタインの学生だったシャーリー・ライトが、アインシュタインとともにロズウェルUFO墜落事故で回収された宇宙船と宇宙人を直に見たと生前に暴露していたことが明らかになったという。2015年に85歳で亡くなったライトは、物理学と物理化学の博士号を持ち、50年以上にわたってミシシッピ・デルタ・コミュニティ大学で教鞭を執っていた。

 UFO研究者であるアンソニー・ブラガリアが執筆した最新の記事で、1993年にMUFON研究者のシーラ・フランクリンがライトとの音声インタビューに成功していたことが判明。フランクリンは、UFO研究者のレナード・ストリングフィールドに、「エディス・シンプソン」という名の人物を探して会うように依頼。フランクリンは、エディス・シンプソンことシャーリー・ライトを見つけ出し、説得のうえ、インタビューを行ったという。インタビューは前後編に別れているが、後編は紛失してしまっているとのことだ。

「アインシュタインはロズウェルUFO・宇宙人と対面した」元助手が暴露! 極秘報告書まで存在、天才が示した見解は…!?の画像2
シャーリー・ライト。画像は「UFO Explorations」より

 インタビューによると、ライトはアインシュタインとともにシカゴで軍事会議に参加させられた。それから軍事基地の格納庫に連れて行かれ、格納庫の4分の1を占有する巨大な円盤を見せられたという。円盤には凹みがあったそうだ。船体の材質については、「反射材のようなものだったが、近づいてみると鈍い感じ」だったとライトは述懐している。この時、アインシュタインは地球外の宇宙船を目の当たりにしていると信じていたそうだ。

 さらに驚くべきことに、2人は5体の宇宙人の死体も見せられたという。ぴったりしたスーツを着ていて、乳首や性器はなかったそうだ。さらにもう1体、まだ生きている宇宙人も目にしたそうだが、その宇宙人は苦しみにうめいていたという。この宇宙人は死なずに生き延びたとライトはフランクリンに話した。

 これらUFOと宇宙人についてアインシュタインは報告書をまとめたが、ライトにはそれを見る権限はなく、基地で見聞きしたものについては口外しないよう念を押されたとのことだ。

 当時最も宇宙に精通していたアインシュタインにUFOや宇宙人についての研究を依頼するのは道理にかなっている。しかし、アインシュタインがその後の人生で宇宙船や地球外生命体の研究に時間を多く費やしていた様子はない。また、セキュリティクリアランスのないライトを助手として同行させた理由もはっきりしない。また、このインタビュー音声の他に、物的証拠や他の人物の証言もなく、ライトの話を裏付けることは困難である。

「アインシュタインはロズウェルUFO・宇宙人と対面した」元助手が暴露! 極秘報告書まで存在、天才が示した見解は…!?の画像3
画像は「Mysterious Universe」より

 しかしそれでも、アインシュタインがUFOと宇宙人を直に見ていたかもしれないというのはなんとも夢のある話だ。近年、UAP(未確認航空現象)の存在が公的に認められたように、説明のつかない飛行物体は確実に存在する。もし米軍がロズウェルでUFOを回収していたならば、当時最高の科学者であるアインシュタインに白羽の矢がたってもおかしくないだろう。今後さらに有力な証拠が出てくることに期待したい。

参考:「Mysterious Universe」、ほか

編集部

TOCANA|世界をオルタナティブな視点で読み解く
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

「アインシュタインはロズウェルUFO・宇宙人と対面した」元助手が暴露!! 天才が示した反応は…!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル