「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇の画像1
事件現場。画像は「YouTube(TOKYOMX)」より

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に対する怨恨が原因のものではないかと推測しているのだが、実はそうした推測に基づいて改めて事件を見直してみると、前述の“奇妙なねじれ”は途端に解消されることに気付かされる。というのも、犯人が「多額の現金」に目もくれず、「Aさん夫妻の命」を奪うことを主眼としたならば、その実現は意外にも容易であることがわかるからだ。

 前述の通り、同夫妻は頻繁に夜の池袋で豪遊していた。しかもシラフならばかなり強い警戒心を持った人物であるというAさんが、自分の資産状況などについて上機嫌に語っているという証言に鑑みると、頻繁に「ほぼノーガード」とも言える状態になるまで、出先で飲んでいたことが窺える。もし犯人の目的がAさん夫妻の資産ではなく、殺害であったのならば、そこまで深酒している高齢夫妻の命を奪うことは、雑作もないことだろう。実際、夫妻の遺体には、ほとんど防御瘡らしきものが確認できなかったという。これを当局は「知人の犯行ゆえに抵抗できなかった」と見立てたのかもしれないが、筆者は「泥酔ゆえ」と考えている。

 しかも、仮に泥酔状態の同夫妻を殺害するとするならば、別に強固なセキュリティがあるとわかっている自宅を犯行の舞台にせずとも、毎晩のように訪れていた飲食店で実行する方が、犯人にとっては好都合であるだろう。なにせ馴染みの店で気を許し、泥酔している高齢夫妻である。まさか自分がそこで命を落とすなどとは夢想だにせずに高鼾で眠ってしまっていたかもしれない。その状態を確認した上で犯人は、日頃の恨みを込めて鈍器で何度も殴打した……このような光景がうっすらと見えてくるのは、筆者の妄想が過ぎるというものだろうか。

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇の画像2
画像は「警視庁」より

 なお、こうした犯行の経緯を推定した上で、犯人は自分に繋がる線を隠す目的で、殺害後にわざわざAさん宅に遺体を運び入れ、放火したのではないかと筆者は推測している。もしかすると、その際に、強盗殺人に見せかけるつもりで、少しの現金や貴金属類なども多少は持ち去っているかもしれない。しかし正確な自宅資産を把握しきれていない犯人にとっては「かなり盗った」と思えるレベルであったとしても、実際にはAさん宅に保管されていた金品のごく一部にすぎず、捜査員も見落とす程度であったのかもしれない。それゆえ、はからずも犯人の「強盗殺人に見せかけたい」という思惑は完全には機能しきれず、前述のような「ねじれ」を生むことになってしまったのではないだろうか。

 いずれにしかり、この事件を巡っては、「解釈」の仕方次第でまったく異なるストーリーが見えてくるように思われてならない。今回の記事を契機に、今後より一層様々な角度からの検証がなされ、事件が解決される日が訪れることをただただ願うばかりである。

文=野島居慎太郎

日本の凶悪事件に詳しいライター

野島居慎太郎の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング05:35更新