火星に完璧なUFO墜落痕「パイロットが不時着した形跡が…」

関連キーワード:

,

,

画像は「UFO Sightings Daily」より

 火星に未確認飛行物体(UFO)が墜落したかもしれない。

 UFO情報ブログ「UFO Sightings Daily」(12月4日付)によると、NASAが撮影した火星画像にUFOにしか見えない円盤状の物体が写っていたという。

「UFOは薄い円盤状で、墜落した際に後ろに長い渓谷を作り、火星の表面に切り込んでいます。UFO自体は半分見えており、残りの半分は火星の土に埋もれています。墜落したとき、このUFOは明らかに高速で移動していたため、火星の表面を利用する以外に減速する方法がなかったことが分かります。つまり、パイロットは不時着する以外に選択肢がなかったのです。UFOにも欠陥がある。このUFOの大きさは約15メートルです」(スコット・ウェアリング氏)

 同ブログ運営者のスコット・ウェアリング氏はそのように述べている。米アリゾナ大学が公開しているオリジナル画像を見てみると、この場所はかなり地形的に入り組んでおり、複雑なパターンがあちこちに見られる。正直なところ、ウェアリング氏が見つけ出してきたこの“円盤”をオリジナル画像から見つけ出すことも容易なことではない。

画像は「UFO Sightings Daily」より

 円盤が墜落したかのように見える地形は他にもいくつもあり、この画像から火星にUFOが墜落したと言い切ることは不可能だ。

 とはいえ、これまで火星の画像からいくつも不思議なものが見つかっていることは確かである。早合点には注意しなくてはならないが、可能性を閉ざしてしまうことは避けたい。今後の有力情報に期待しよう。

参考:「UFO Sightings Daily」、ほか

編集部

TOCANA|世界をオルタナティブな視点で読み解く
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

火星に完璧なUFO墜落痕「パイロットが不時着した形跡が…」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル