UMAビッグフットの最新目撃証言が怖すぎる!! 博物館長が緊急公開「暗視ゴーグルで見ると…」

UMAビッグフットの最新目撃証言が怖すぎる!! 博物館長が緊急公開「暗視ゴーグルで見ると…」の画像1
画像は「ABC 7 Chicago」より

 あらゆる科学分野で世界の最先端をいくアメリカ。日本の約25倍ともいわれるその国土には、様々な博物館がある。今回は、とりわけ興味深い博物館を紹介したい。ノースカロライナ州リトルトンの「未確認動物・超常現象の専門博物館(CRYPTOZOOLOGY & PARANOMAL MUSEUM)」だ。


■人口700人未満の小さな村に……!

「第3回ビッグフット・フェスティバル」開催地のマリオンから約400km離れたノースカロライナ州ハリファックス郡リトルトンに2014年に開館した「未確認動物・超常現象の専門博物館(CRYPTOZOOLOGY & PARANOMAL MUSEUM)」がある。同館は設立理念として以下のように掲げている。

 未確認動物学=クリプトズーロジーとは、ギリシア語「クリプトス」に由来する語であり、文字通り「隠された動物の研究」を意味します。つまり、未だ存在が証明されていない動物の検索と研究を行う分野です。一般に対象となる未確認動物は「クリプティド(1983年にジョン・ウォールが造語し命名)」と呼ばれます。クリプティドは、恐竜などの絶滅動物の生き残り、または人獣ビッグフットやネス湖の水棲生物など、物理的に確認に至っていないもの、また神話や伝承において報告されてきた動物を含みます。

 本館、「未確認動物・超常現象の専門博物館(ノースカロライナ州リトルトン)」は、以下のような現象の研究と展示に取り組んでいます。

 

・ ビッグフットの情報と痕跡、事実の確認

・ 幽霊の実在、調査ツールの開発

・ ノースカロライナ州など地元の謎めいた心霊現象の研究

・ 河川に伝承される「モンスター」の研究

・ UFOに関する事件と証拠の収集

・ 「フィジー人魚」などの有名な偽造品の鑑定と収集

■館長ステファン・バルセロ氏と新たな目撃証言!

 館長のステファン・バルセロ氏は、同館公開のYouTubeにて様々な動画を公開している。「ビッグフット」を目撃した夫婦への取材では、彼らが目撃して音も聞いたことを報告。また、2016年1月には自宅裏庭にて目撃し、恐怖のあまり娘と一緒に2週間以内に引っ越した女性の話や、地元番組の訪問と取材にバルセロ氏が応じる様子が伺える。

 また「ビッグフット」だけではなく、心霊現象の探索の様子なども確認できる。地元メディアは「UFOからお化け人形、壁に住む影まで、あらゆるもの」が見受けられ、同館が小さな地方自治体リトルトンにあるビッグフット・バーガー店などのビジネスにも好影響を与えていると報じている。

UMAビッグフットの最新目撃証言が怖すぎる!! 博物館長が緊急公開「暗視ゴーグルで見ると…」の画像2
画像は「ABC 7 Chicago」より

 そしてバルセロ館長によれば、昨年8月8日には新たな目撃証言があったという。まず上述の「ビッグフット」を探す夫婦だ。彼らの証言は7月31日付の動画で確認できる。

 州立メドック山岳公園にて、彼らは2週間で二度、6日間隔で目撃したと証言している。夫クリフトマン氏はいう。「このキャンプ場に来てすぐのころ、最初はゴリラのように見えたけれど違うんです、体の側面に長い灰色の毛が生えていて、あれは何なんだと見つめていたら、こちらを振り返って、ものすごい速さでいなくなったんですよ」「あまりに奇妙なものなので可笑しくなったと思われますし、妻にも言いませんでしたが、妻も1週間後に目撃するなんてね」

 妻ビアンカ氏も語る。「最初はクマだと思ったけれど違ったので本当に驚きました、まず夫に伝えると笑われたんです、でも、そういえば、このあたりビッグフットが出るんだよって言われて、検索して確信しましたよ」「身長は2mは超えていて、長い毛が生えており、映画スターウォーズに出て来るチューバッカみたいな感じです、ただ毛の色は暗褐色で、黒めの灰色というか」「実は何年も前にサスカッチを見たことがあるんです、当時まだ14才でペンシルバニア州の夏期キャンプに参加していたんです、友達と歩いていたら明るい茶色の毛の大きな猿のようなものを見かけました、本当に怖かったですね……」

関連キーワード:, ,

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

UMAビッグフットの最新目撃証言が怖すぎる!! 博物館長が緊急公開「暗視ゴーグルで見ると…」のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル