UMAチュパカブラついにインドで捕獲か! 恐ろしい姿と信じられない行動で住民戦慄!

UMAチュパカブラついにインドで捕獲か! 恐ろしい姿と信じられない行動で住民戦慄!の画像1
画像は「etvbharat.com」より引用

 インドのとある住宅で“毛のない奇妙な生物”が捕獲され、その映像を見た人々から「もしやチュパカブラが捕まったのではないか!?」と指摘する声が次々と上がっているという。

 地元メディアの報道によると、この不思議な生物は22日にインド北部ビハール州、ネパールとの国境に近いムザファルプール市の住宅にて発見されたという。壁を奇妙な生物がよじ上っているのに気づいた住民が捕獲したところ、なんと肌色の皮膚に灰色の毛がまだらに生えた不気味な姿をしていることが判明。あまりにも恐ろしい姿に家族は不安を覚え、謎の生物の姿をカメラで撮影した後、すぐに家から逃げ出してしまったそう。

 その後、この映像はインドのSNS上で拡散されて大いに注目を集めた。さらには、前代未聞の生物の姿を一目見ようと、多くの人々がこの家を訪れる騒動に発展してしまったのだ。結局、地元の野生動物保護団体が現場に向かい、この生物を捕まえることができた。ネット上で出回っているケージに入った状態の動画が捕獲直後の姿のようだ。

UMAチュパカブラついにインドで捕獲か! 恐ろしい姿と信じられない行動で住民戦慄!の画像2
チュパカブラ 画像は「Wikipedia」より引用

 だが、専門家によって捕獲された後も生物の正体が判明しないため、ネット上では議論が巻き起こっているという。中には中南米で目撃されているUMAの「チュパカブラ」ではないかという意見まで上がっているとか。確かに、細い体やまばらに生えた剛毛はチュパカブラを思い起こさせる。ついにチュパカブラはインドまで進出したというのだろうか?

 一方、「皮膚病にかかった犬や猫だろう」という説もあるが、その体格や、何よりも壁をよじ上っていたという行動は説明がつかない。ということでハクビシンとする指摘もあるようだが、今も正体は謎のままである。

参考:「etvbharat.com」、ほか

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

関連キーワード:, ,

文=加藤史紀(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

UMAチュパカブラついにインドで捕獲か! 恐ろしい姿と信じられない行動で住民戦慄!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル