飛行機内に流れる「不気味なうめき声」 原因不明の怪音にCAもパニック

飛行機内に流れる「不気味なうめき声」 原因不明の怪音にCAもパニックの画像1
画像は「Getty Images」より

 快適な空の旅の途中、飛行機の機内で奇妙な声が聞こえてきた……という恐怖体験が海外で話題になっている。

 この奇怪な現象は、映画プロデューサーのエマーソン・コリンズ氏が9月6日にロサンゼルスからダラスへの飛行中にアメリカン航空の機内で録音したビデオを投稿したことで注目を集めた。

「今までで最も奇妙なフライトでした。まるでオーガズムと嘔吐の中間のような、不快なうめき声のような音が離陸前からインターホンを通して飛行中ずっと流れ続けていました。しかし客室乗務員たちにも異音を止めることができなかったようで、着陸後も原因が何なのかわからなかったようです」

 そうコリンズ氏はSNSに動画と共に投稿。動画には苦悶のうめき声のように聞こえる奇妙な音が記録されていた。

 飛行中ほぼ常に異様な音がインターホンを通して機内の全員に放送されるのが聞こえたため、客室乗務員は機内に混乱が発生している事をお詫びし、「皆さん、機内に非常にいらだたしい音が流れていることはわかっています。フライトデッキはトラブルシューティングを行い、インターホンの電源を切ろうとしています。これが非常に奇妙な例外事象であることはわかっており、スタッフの誰一人としてこの事態を楽しんでいるわけではありません」と弁解したそうだ。

 ちなみにこの「異音」が報告されたのは今回が初めてではないことが判明して、さらに謎が深まっている。7月にはテクノロジー企業幹部のブラッドリー・P・アレン氏もアメリカン航空の機内で同じ奇妙な音を聞いたことを明らかにしており、この時はうめき声が流れたのはフライト中の数回だったが、何人かの乗客がうめき声のような音におびえていたと証言している。そして9月18日、オレンジ郡のジョン・ウェイン空港からダラスまで飛行していたアメリカン航空機の中で、3度目になる異音の発生の報告がなされた。

 恐らく何かしらの機器の故障である可能性が高いと見られているが、現状では明確な原因は判明していないとのこと。果たして、原因が明らかになる日は来るのだろうか。

参考:「LA TIMES」、ほか

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

関連キーワード:

文=勝木孝幸(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

飛行機内に流れる「不気味なうめき声」 原因不明の怪音にCAもパニックのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル