2億年前の化石から“人間の足跡”が発見される? 手縫いの革靴に酷似、人類史が崩壊か

関連キーワード:

,

,

2億年前の化石から人間の足跡が発見される? 手縫いの革靴に酷似、人類史が崩壊かの画像1
画像は「Anomalien」より

 謎めいた足跡が1917年に発見された。発見者はネバダ鉱山会社のアルバート・E・ナップという従業員。同氏が書いた1917年1月15日の手紙には当時の様子がこう書かれている。

「丘を下っているとき、私はその化石に目を奪われた。化石は岩の間に上向きに横たわっていた。私はそれを拾い上げてポケットに入れ、さらに詳しく調べました。その結果、これは靴のかかとの層ではないかと思った。これは三畳紀の石灰岩の中で見つけました」

 後の分析で2億年前にさかのぼるものだと判明したこの足跡は、マイクロ写真分析によると手縫いで作られた革の靴の足跡に非常によく似ていることが明らかになった。

 写真で見ると、縫い目は非常に明瞭で、あるところでは二重に縫われており、糸のねじれもはっきりと確認できる。2億年前に現代人が地球上に存在したのだろうか?

 この発見は何人かの研究者の目に留まり、1922年3月19日付の「ニューヨーク・タイムズ」紙には、この発見について次のような記事が掲載されている。

「10歳か12歳の少年にぴったりとフィットする。縁は切りたてのように滑らかだ。驚くべきは、靴底の外側の縁に近い部分と、その内側にある2本の縫い目のようなものである。この “革 “は内側のウェルトの方が厚く、わずかに面取りされているようで、ソールは1/8インチほどの厚さになっている。全体的に完璧なシンメトリーが保たれている。溶接によって追求された完璧なラインと、靴底が靴に縫い付けられた何百もの微細な穴の出現は、この物体を調べた科学者の目に、異常な物として映った」

 そして、1922年10月8日には「ニューヨーク・サンデー・アメリカン」紙のアメリカン・ウィークリー欄にW・H・バルーによる「石化した靴底の謎」と題する記事が掲載された。

「しばらく前、ネバダ州で化石の探索をしていた、著名な鉱山技師で地質学者のジョン・T・リードは突然立ち止まり、足元にある岩を全く当惑し、驚いて見下ろした。岩の一部に、人間の足跡らしきものがあったのだ。よく見ると、それは裸足の足跡ではなく、どうやら靴底が石になったものだった。前足はない。しかし、少なくとも3分の2の輪郭があり、この輪郭の周りには、靴底にウェルトを取り付けたと思われる、はっきりとした縫い糸が走っていた。さらにその先にも縫い目があり、中央には、靴底の素材と踵の骨がこすれてできたであろうくぼみがあった。このようにして、今日の科学の最大の謎である化石が発見されたのである。この化石が見つかった岩石は、少なくとも500万年前のものだ」

2億年前の化石から人間の足跡が発見される? 手縫いの革靴に酷似、人類史が崩壊かの画像2
画像は「Anomalien」より

「New York Sunday American」紙に掲載された記事は、発見者としてナップではなくリードと誤ってクレジットしており、年代についても相違があるものの、それが人間の靴の足跡に非常に似ていると指摘している。

 現在までこの“足跡”は科学界のメインストリームから無視されているが、人類史を覆す発見だと主張するオルタナティブな論者も少なくない。もしこれが実際に靴を履いた人物の足跡だとすると、4つほどの可能性が考えられる。1つは靴を作れるほどの知性を持つ人類が2億年前に存在した可能性(人類の誕生は約500万年前だとされている)。2つ目は未来から過去に行ったタイムトラベラーが存在する可能性。3つ目は人類以前に文明を持った知的生命体がいた可能性。4つ目は宇宙人が地球に降り立っていた可能性だ。

 どれも突拍子もない可能性だが、いずれにしろこの足跡の謎が解明される日を心待ちにしたい。

編集部

TOCANA|UFO、心霊、予言など未知の世界の情報を発信、好奇心と知的欲求を刺激するメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

2億年前の化石から“人間の足跡”が発見される? 手縫いの革靴に酷似、人類史が崩壊かのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル