UFO目撃直後にメン・イン・ブラックに遭遇? 顔の特徴がない奇妙な男たち

関連キーワード:

,

,

UFO目撃直後にメン・イン・ブラックに遭遇? 顔の特徴がない奇妙な男たちの画像1
画像は「Getty Images」より

 アメリカのマサチューセッツ州にて、あるカップルが「UFOを目撃した後に悪名高い『Men in Black(黒い男達)』に訪問されたかもしれないと主張して注目を集めている。

 この事件は先月初めにボストン市で発生し、目撃者の兄弟が国立UFO報告センターに報告したもの。報告者よると、数週間前に彼の妹とそのボーイフレンドが夜に「宇宙飛行士がUFOを見た」という内容のYouTube動画を見ていたそう。その後、夜中の2時半ごろにタバコを吸いに外に出て、月を眺めながらUFOにまつわる陰謀論について話していたそうだ。

 しかし、噂をすれば何とやら。なんと5秒もたたないうちに二人は上空に不可解な球体を発見した。物体はとても明るく、花火のように光輝いており、二人の顔を照らし出したという。 目撃者によると、その奇妙なUFOは火花らしきものを振りまきながら静かに空を上ったいき、やがて見えなくなったそうだ。UFOが現れるほんの数秒前まで宇宙人との遭遇について話していたこともあり、偶然とは思えなかったため実物を目の当たりにした二人は恐怖に襲われたそう。だが、真の恐怖はここからだった。

 1時間後、二人が再びタバコを吸いに外に出たとき、見たことのない黒いセダンのSUVが道の向こう側に停車。車から全身黒ずくめの男が降りてきて「二人の様子をじっと見始めた」という。しかも周囲をよくみると、同じような服装の人間がもう2人、「通りの端に立っている」ことに気づいた。その謎の2人組は「まるで自分たちを観察するかのように、前後に揺れていた」という。3人はただ黙って二人の様子を見ているようだったため、二人は気持ち悪くなって家の中に逃げ込んだ。

 二人は自分たちを監視していた「黒い服の男たち」がUFO目撃者の前に現れるという悪名高いMIBではなく、たまたま夜遅くに出歩いていた普通の人々であった可能性もあるとしながらも、彼らが比較的近くにいたにもかかわらず「顔の特徴がわからず、すべてぼやけている」ように見えたことを指摘している。なお、念のためこの不思議な出来事について警察に通報したそうだが、警察は「UFOの目撃情報ではなく、犯罪行為の報告しか受け付けない」と言われてしまったそうだ。

 目撃者の女性の兄弟は、「彼女が今まで遭遇した中で一番怖い体験だったと言っていました。UFOの目撃も十分怖いですが、真夜中遅くにたまたま彼らを見つめていた奇妙なMIBはもっと恐ろしいものです」と語っている。

「黒い男達」ことMIBは古くは1940年代より囁かれてきたアメリカの都市伝説の怪人で、UFO事件に遭遇したり、宇宙人を目撃した人達の前に現れると言われている。家を訪ねてきてUFO事件の写真などの証拠を押収しようとしたり、目撃証言を公開しないよう迫ってくる黒いスーツの男達だ。その正体はUFO情報を隠蔽しようとするアメリカ政府のエージェントであるという説がある。しかし目撃者の証言の中には明らかに人間にしては不自然な行動をとるものもおり、宇宙人が人間に化けて口封じのために現れるものではないか、とする説も存在している。今のところMIBは都市伝説の域を出ておらず、報告例も2000年代に入って以降はあまり聞かれなくなっていたため、今回の事例は非常に興味深いケースであると海外のUFO研究家も注目しているようだ。

参考:「Coast to Coast AM」ほか

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

文=飯山俊樹(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

UFO目撃直後にメン・イン・ブラックに遭遇? 顔の特徴がない奇妙な男たちのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル