エイがサメに妊娠させられる!?海外の水族館で起きたミステリー

画像は「Getty Images」より

 ロバと馬の間に産まれるラバ、ライオンとヒョウの間に産まれるレオポンなど、近縁種の間には両者の特徴を供えた交雑種が産まれることがある。だが先日、海外の水族館にてエイがサメに妊娠させられた!?という前代未聞の事件が起きた。

 先日、アメリカはノースカロライナ州ヘンダーソンビルにあるサメの研究所に併設された水族館にて、驚くべき報告がなされた。水族館を運営するチームECCOが超音波スキャンを実施したところ、シャーロットと名付けられたアカエイが妊娠していることが判明したのである。

 アカエイは種類によってはメスがオスの精子を体内に蓄えておくことができるものもいるというが、今回の事例ではシャーロットのいる水槽にはオスのエイは一匹もいなかったのである。その代わり、オスのサメが1匹だけ同じ水槽で飼育されていた。そのため、前代未聞のエイとサメの交雑種が産まれるのではないかと注目を集めているのだ。

 ソールズベリー大学のノア・ブレスマン助教授(生理学)によれば 「サメとエイは同じ軟骨魚類ですが、人間とヘビと同じくらい遠い関係にあります」と述べており、本来であれば交雑種が産まれることはないという。

 ではなぜこのエイは妊娠したのか。一つの可能性として、エイが受精せずに胚を作る単為生殖を行った可能性が上げられている。サメの仕業よりは理にかなっているものの、いずれにせよ非常に珍しい現象である事は間違いない。

 水族館の職員らはシャーロットの経過観察を行い、子供が無事に産まれてくるまで見守る予定だという。世界初のサメとエイのハイブリッドが誕生する日も近い?

関連記事:Unexplained Mysteries

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

関連キーワード:, , , ,

文=加藤史紀(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

ミステリーニュースステーションATLAS編集部員
ミステリー&オカルト専門ニュースサイト「ミステリーニュースステーションATLAS」では、UFO、UMA、幽霊、怪談、都市伝説など過去から最新のニュース紹介。

加藤史紀(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

エイがサメに妊娠させられる!?海外の水族館で起きたミステリーのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング11:35更新