>  > 日本のポップカルチャー、2つの残念

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:AKIRA, traveling編集部, 日本
善戦する日本のポップカルチャーの裏で囁かれる2つの残念なこと

 3月、米国のポップカルチャービジネス情報誌「ICv2」は、2000年以降、縮小してきた北米における英語版日本漫画の売り上げが13年の8%成長に続いて14年も拡大していることを報告した。特に目立つのは、小学館、集英社、小学館集英社プロダクションの3社の共同出資で米国に設立された日本のアニメ・漫画の翻訳版を販売する企業「ビズメディア」が出版する少女マンガだ。20%増などの数字を挙げている。  ...