>  >  > 目の色を永久に変える、最新レーザー手術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 無いものねだりなのだろう。「とび色」の瞳の持ち主には、ダニエル・クレイグの吸い込まれるようなブルーアイズ、アンジェリーナ・ジョリーの艶めく瞳に憧れる人が少なくない。なにしろ、青い目をした人間は、地球上に17%しか存在しないのだから無理もない。

 自分の瞳の色を変えたければ、カラーコンタクトをするしかなかったのは過去の話。実は今、ブラウンの瞳をブルーに変える画期的なレーザー手術が話題になっている。いうなれば、「永久カラコン」みたいな感じだろう。美容整形もここまで来たかという気がしないでもないが、美への執念はだれにも止めることができないのだ。


■「どんな瞳の色でもブルーに変えられます」

stroma1.JPG
ストローマ・メディカル」社のサイトより

 英紙「Daily Mail」電子版によると、カリフォルニアに拠点を置く「ストローマ・メディカル」社が開発したレーザー手術では、すでに37例(メキシコ人17名、コスタリカ人20名)が成功しており、生まれつきブラウンアイズの人びとがブルーの瞳を手に入れたと報じられている。

 ストローマ・メディカル社の主任技師であり会長のグレッグ・ホーマー博士は「CNN」の取材に対し「私たちは、どんな瞳の色でもブルーに変えられます。20歳から50歳までの患者さんに施術しています。コンピュータ制御されたレーザーで、椅子に腰かけたまま、ほんの20秒程度で済む手術なのです」と自信のほどを見せている。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。