>  > 村上隆の五百羅漢図を見ると「元気が出る」のはなぜ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:五百羅漢, 斎藤誠, 村上隆
圧倒的スケール! 村上隆の五百羅漢図を見ると「妙に元気が出る」のはナゼ? 五百羅漢寺で探ってきた

 この圧倒的なスケール感。気の遠くなるようなディティール。ビビッドな色彩になめらかな質感。どこまでも平面的な画面と、今にも飛び出してきそうな強烈なキャラクターの人物たち。どう見ても極端なものどうしが奇跡的に結合し、見たこともないような世界が私たちの前に現れる。1990年代、「スーパーフラット」を引っ提げて日本美術界に登場し、2000年代には世界のアートシーンを席巻した村上隆が、再び帰ってきた。...

人気連載

味覚を変える物質はギムネマか!?【今日からドヤれる理科知識マンガ】

《今日からドヤれる理科知識》夜子の保健室【バックナンバーはコ...

VXガス、サリン…殺人神経ガスを徹底解説! 背景にナチスと殺虫剤と謎の研究所!【ググっても出ない毒薬の手帳】

【ヘルドクター・クラレのググっても出ない毒薬の手帳】第19回...