>  >  > 「正体不明の煽り屋」朴槿恵

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

北朝鮮

,

朴槿恵

,

陰謀論

Park_Geun-hye_(8724400493)_(cropped).jpg
画像は、朴槿恵/Wikipediaより

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が追い込まれているが、韓国内では一部、「中国・北朝鮮による炎上工作があったのではないか」とする陰謀説が浮上しているという。政権スキャンダルを広げ、ネット上での批判やデモを扇動しているのが隣国の連中かもしれないというのだ。先日トカナでは「日本は韓国に支配される! 朴槿恵スクープは中国・北朝鮮による陰謀、日本も巻き添えに!?」というタイトルでほぼ同じ陰謀論を警告的に掲載したが、より詳しい情報が明らかになってきたのでお伝えしておこう。

 韓国人ジャーナリストのカン・ヨンヒ氏は、朴大統領の問題が表になる前から「何者かが韓国経済を不安定化させようとしている」という話をしており、それが北朝鮮の工作員である可能性を示唆していた。

「今回の騒動を見ても、かなり火に油を注ぐ様な不自然な煽りが見られました。野党など対立政党が国内で政権を落とすためだけなら、こんな経済不安定を引き起こすレベルまではやらないはずで、外圧を感じるんです。ただ、極東で韓国が不安定化して利益を得る周辺国はあまりなく、炎上問題で揺れる韓国製スマートフォンがダメになっても即、利益につながる話もないんです。そうなると唯一、北朝鮮が思い当たるのです」

 北朝鮮は韓国と将来の統合に向け継続的に協議を続けており、核実験、ミサイル発射などで中断しながらも、統合の方向性は変えていなかった。ただ、具体的なプランは議論百出で、経済規模でみる対等合併を考えた場合、韓国より不利な立場にはあった。というのも過去の歴史を振り返れば、2国合併の場合、経済力の小さい側に大きな負担がかかるのが通例だからだ。現時点で経済力では韓国が圧倒的に勝っているため、北朝鮮は韓国経済が混乱するほど対等に統合交渉が行なえるということ。こうした意図は定かでなくとも、韓国内に北朝鮮工作員が多数存在しているというのは定説だ。

「日本から北朝鮮に拉致された拉致被害者十数名は、北朝鮮での再教育の後、日本に対する情報戦要員にさせられたという見方がありますが、韓国の拉致被害者は約4千人でずっと大きな規模です。その数も韓国政府発表のものであり、実際にはもっと多いと言われているんですが、政府が本腰を入れないため実態が明らかになっていないものの、多数の帰還者が北朝鮮の工作員として活動しているフシはたくさんあるんです」

 11月5日、大統領府には辞任を求めて市民デモ隊が集結、その数は政府発表で20万人といわれるが「汚職の追求にしては大きすぎる」とカン氏。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。