>  >  > ネコは宇宙人が送り込んだスパイだった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8
関連キーワード:

スパイ

,

宇宙人

,

,

監視

spacecat_01.jpg
画像は「Disclose.tv」より引用

 ネコにまつわる新理論が、陰謀論者の間で話題になっている。なんと、ネコは地球人を監視するために宇宙人が送り込んだスパイだったというのだ!


■異常な身体的特徴

 海外オルタナティブニュースサイトが、ネコが地球外からやって来た特殊な生物であることを証明する決定的な証拠を2つあげている。

 1つ目はネコの解剖学的・身体的特徴だ。どこにでもいる普通のイエネコにさえ、科学的に説明不可能な謎があるという。たとえば、ネコが喉を鳴らした時に発生する「ゴロゴロ」という音。我々も普段から耳にするありふれた音であるが、動物学者が集中的に調査しても、どのようにして首を鳴らしているのか全く分からなかったそうだ。

 必要以上に多い錐体視細胞も科学者を悩ませている。錐体視細胞は色覚の基礎となる重要な眼球の細胞であるが、より視覚が発達した哺乳類動物でもネコほどの錐体視細胞は持っていないそうだ。何もない空間にむかってネコが鳴いたら、そこに幽霊がいるといわれるが、もしかしたら我々の目には見えないものを本当に知覚しているのかもしれない。

 卓越した身のこなしも普通では考えられない能力であるという。ご存知のように、ネコは自分の体の何倍もある高さから落ちても骨1つ折ることがない。これは他の哺乳類動物に見られない特徴であるという。ネコが見晴らしの良い高所を好むのも、彼らが諜報活動に勤しんでいる証拠だろう。

関連キーワード

コメント

8:匿名2017年7月 6日 17:35 | 返信

どのようにして首を➞どのようにして喉を

なんじゃね?

7:匿名2017年2月16日 09:39 | 返信

「ゴロゴロすら解明できぬ」の一文に笑いが込み上げてくるwww

6:匿名2017年1月24日 15:48 | 返信

引用ね(笑)

5:匿名2017年1月24日 03:21 | 返信

でも、俺の中では猫は神だ!

4:匿名2017年1月23日 02:52 | 返信

記事にするなら信憑性をちょっとは持たせる工夫をしろよ・・・・・・・・・
工場労働者の休憩中の与太話かよ

3:匿名2017年1月23日 01:46 | 返信

だから猫には人間を狂わせるフェロモンを持ってるのか
あれは潜入技術だったんだ

2:匿名2017年1月21日 13:47 | 返信

古代エジプトには ネコのせいで戦争に負けた伝説がある

敵軍が 壁で囲まれたエジプト領内に大量のネコを乱暴に放り込んでいた
ネコが乱暴されてる~!とネコ救助のために必死だったエジプト人
当然 戦力は…無くなるわな


1:匿名2017年1月21日 12:32 | 返信

こういう専門家って、気楽そうないい仕事だね。
自分では説明しきれない壁にぶつかったら「地球外生命体です」で片付けられるんだから。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。