>  >  > アディダスを履いた女性ミイラ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 以前トカナでお伝えした、1700年前の古代ローマ人が履いていた靴がアディダスそっくりだったという件に続報だ。どうやら場所や年代を超え、アディダス人気は健在だったようである――。

adidasshoes_020427.jpg
画像は「Daily Mail」より。1700年前のミイラが履いていた靴


■“アディダスブーツ”を履いた女性のミイラ

 今から約1500年前のモンゴルで“アディダスブーツ”を履いた女性のミイラが発見されて話題になっている。それは昨年春にモンゴルのアルタイ山脈で発見された一体の女性ミイラだ。

adidasbootsmummy1.JPG
 「Daily Mail」の記事より

 ミイラ本体と身につけた装飾物や副葬品の保存状態が極めて良いことに専門家らは驚きを隠せなかった。昨年の発見時にもこのニュースはちょっとした話題となったが、一年経ってさらに調査が進み、ミイラが頭部に致命傷となる強い打撃を受けていたことなど、さまざまなことが判明してきたのだ。

 女性の年齢は30~40歳の間で、最新の研究では1100年前頃に死亡したと推測されている。そしてなんといっても目を引くのは足に履いている、アディダスのスノーボードシューズに極似している長いブーツだ。

 フェルトでできており甲の部分の赤黒のストライプ模様、留め金やステッチがはっきり確認できるほど手入れが行き届いていて、とても1000年以上前のものとは思えないほど。

 国立民族学博物館の館長も「発見時に世間から“アディダスブーツ”とあだ名がついたくらい、確かに瓜二つなんですよ」と語っており、ブーツをはじめ他の副葬品をみてもどれもが現代風なデザインであるため、民族学において非常に興味深い発見だという。

adidasbootsmummy2.JPG
 「Daily Mail」の記事より
adidas0427.jpg
DailyMail」の記事より

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。