>  >  > 14機のUFO艦隊が月面を横切る瞬間が超ハッキリ撮影される!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

NASA

,

UFO

,

エイリアン

,

宇宙人

,

moonfreet_01.jpg
画像は「UFO Sightings Hotspot」より引用

 やはり、月には何かがあるようだ。この度、月面を横切るUFO艦隊が撮影され、大きな話題となっている。

 UFO研究ブログ「UFO Sightings Hotspot」(9月22日付)によると、今年9月、アマチュア天文学者ビル・ブライソン氏が、月面を横切るUFO艦隊の撮影に成功したという。ブライソン氏によると、似た物体は過去にもしばしば目撃したことがあるそうだが、今回のように14機もの飛行物体が完璧に編隊を組んで飛行しているのを観測したのは初めてとのことだ。

「知ったかぶりはしたくありませんが、私にはUFOかコウモリのように見えます」(ブライソン氏)

 しかし、「UFO Sightings Hotspot」によると、カメラは月面にズームしているため、コウモリや虫、または上空5000フィート付近を飛行している鳥は焦点から外れるため、あり得ないそうだ。では、一体何なのか? なにはともあれ、まずは読者自身の目でご覧頂こう。

動画は「YouTube」より引用
moonfreet_02.jpg
画像は「YouTube」より引用

 漆黒の物体は画面右から左に向かって次々と通り過ぎていく様子がハッキリと確認できる。具体的な速度や高度は分からないが、かなりの速度で飛んでいることは間違いなさそうだ。スペースデブリの可能性もあるが、自前の望遠鏡で月面を観測してきたベテランのブライソン氏が驚愕していることから、月並みな物体ではないことは確かだろう。YouTubeユーザーからも多数のコメントが寄せられている。

「UFO艦隊を捉えた素晴らしい映像だ! まるで彼らは急いで大きなイベントの準備に取り掛かっているみたいだ」
「驚くべき映像。我々が彼らに監視されていることが明らかになった」
「NASAは『望遠鏡についた氷の結晶だ』って言うんだろうね」

関連キーワード

NASA
UFO

コメント

4:匿名2017年10月 3日 14:22 | 返信

やばいぞ、ディセプテイコンの編隊がとうとう地球に攻め入って来るようだ・・
とりあえず、逃げろっ。

3:匿名2017年10月 3日 13:05 | 返信

人工衛星やデブリというのは空間上に非常にまばらな位置関係で存在していると思うがね。
それまで何も現れなかっとところに突然多くが同方向に現れるものかい?

2:匿名2017年10月 3日 10:40 | 返信

人工衛星定期
軌道上は4000以上の人工衛星とそれ以上のデブリが飛び交う混雑地帯だしな

1:匿名2017年10月 3日 10:12 | 返信

核ミサイルとか撃ったらすぐばれるじゃん!月の裏に撃ったのか?!

まあ~今日も安定のトナカでした。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。