>  >  > 米軍基地に完璧なツヤツヤメタリックUFO出現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5

■専門家「最も議論を招くUFO写真だ」

 ブラッドショー氏が持った印象からすれば、2007年の時点でアメリカ海軍が秘密裏に保有していたドローンということになりそうだが……本当にそうなのか。しかし本人もまだ確信は持てず、幾人かの専門家にこの写真を送り検証してもらっている。イギリスのUFO研究家・フィリップ・マントル氏は次のように話している。

「これは、これまでで最も議論を招くUFO写真の1つになる可能性があります。しかし画像分析の専門家とはこの写真が本物かフェイクなのか合意にいたることはできませんでした」(フィリップ・マントル氏)

 かつてイギリス空軍に在籍しその後、航空宇宙関連企業・BAEシステムズに勤務していたジェイソン・グリーブス氏は、この写真は本物である可能性があると指摘している。

「しかし今日の技術とソフトウェアでは、見た目がどうであれ、画像の信頼性を100%保証することはできません」(ジェイソン・グリーブス氏)

saucerstylecraft3.JPG
Express」の記事より

 アメリカ海軍に在籍していた物理学者のブルース・マッカビー博士は次のように語る。

「その物体(UFO)がヘリコプター搭乗員が操縦しているドローンであるのか否か、そのどちらについても十分な証拠はありません」(ブルース・マッカビー博士)

 また、スウェーデンの航空専門家のトビアス・リングレン氏は次のようにコメントしている。

「秘密兵器の“空飛ぶ円盤”であるならば(基地の敷地内であるとはいえ)オープンな場所でそれを飛行させるとは考え難いですが、依然として私はその物体が何であるかまったくわかりません」(トビアス・リングレン氏)

 見たところUFOにプロペラはないように見えるが、プロペラなしで空中で静止できるドローンを米海軍が保有しているのだろうか。あるいは極めて巧妙に作成された合成写真なのか。それとも文字通りの“UFO”なのか……。関連する続報を今後もチェックしていきたい。
(文=仲田しんじ)


Shock as mysterious UFO 'hovers above California navy base' 動画は「UFOmania」より


参考:「Express」、ほか

コメント

5:匿名2017年11月21日 00:38 | 返信

しんじふざけすぎ。

4:匿名2017年11月19日 16:10 | 返信

>>2

クソッ!UH-1の最新派生型のUH-1Yが4枚ローターだった!
チクショー!
ヘリコプターはインチキじゃなかった…

3:匿名2017年11月19日 16:01 | 返信

うちが昔見たUFO、まさしくこんな反射してたわ
朝仕事に行く途中で山の合間でまさしくこんなの
これくらいテカテカなら納得できるあのときの輝き

2:匿名2017年11月19日 15:11 | 返信

一緒に写っているヘリコプターが謎だなぁw
機体形状はUH-1イロコイなんだけど、メインローターとテールローターの枚数が両方とも4枚なんだよなw
UH-1は両方とも2枚なんだよ、枚数が合わないw
UH-1に機体形状が似ていて、4枚ローターのヘリコプターと言えば、リンクスというのがあるけど、米軍では使ってないはずなんだよねぇw
リンクスは主に英軍が使ってるんだよねw
英軍のヘリコプターが、カリフォルニアの米海軍武器センターで飛んでいたのかなぁ?w
不自然だなぁ?w

1:匿名2017年11月19日 13:42 | 返信

ヘリが逆光で写っているのに対して、UFOは日光を反射していますので、おかしいのではないでしょうか?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。