• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント15

 ノストラダムスの“2018年予言”が今、再び話題になっているようだ。今後、世界は“3つの災い”によって滅亡へ向かうというのだが――。


■戦慄のノストラダムス“2018年予言”とは!?

 ルネサンス期のフランス人で、占星術師であり薬剤師でもあったミシェル・ノストラダムスが1555年に著した『ミシェル・ノストラダムス師の予言集』、いわゆる“ノストラダムスの大予言”は、ご存知のように多くの信奉者を生み出し、これまで世界各地で幾多の論争を引き起こしてきた。

 英紙「Express」の記事よれば、そんなノストラダムスの“2018年予言”がまだ有効であるという。しかも、その内容が実に不気味なのだ。今後世界を襲う“3つの災い”によって、地球は滅亡へと向かうというのである。それらの災いこそ、「大規模自然災害」「隕石の衝突」そして「第三次世界大戦」である。

frenchseer1.JPG
Express」の記事より

 自然災害については「空が炎に開かれ」、「海が陸に流れ込み」、「巨大地震が地面を割る」と表現されている。研究者達によると、「空が炎に開かれ」るのは強烈な太陽風がオゾンホールを突き抜けて、地表に到達するとともに辺りが灼熱地獄と化すことを暗示しているという。

「王たちは森を盗み、空は開き、大地は熱で焼かれる」(ノストラダムス)

frenchseer2.JPG
 「Express」の記事より

 さらに先の5月、土星・木星・水星が牡牛座の中で並ぶ天文現象が見られたが、このイベントが致命的な巨大地震につながることも記されているという。

「5月の揺れは、それは激しいものである。土星、山羊座、木星、水星が牡牛座に入る。金星、かに座、火星もまた乙女座に入る。卵よりも大きな雹(ひょう)が降るだろう」(ノストラダムス)

 5月の巨大地震という予言は外れたことにはなるが、その後の日本をはじめ、世界各地で地震や自然災害が連続していることはご存知の通りだ。災害に対する物心両面の備えを怠ることがないようにしたい。

コメント

15:匿名2018年7月24日 19:11 | 返信

予言内容よりしんじが英紙を翻訳できる事の方が驚きだわw

14:匿名2018年7月23日 19:22 | 返信

2018年と言える根拠すら書いてないのか(困惑)

13:サキ厄介者2018年7月23日 15:31 | 返信

金持ちは死ぬって誰よ金持ちって
地球は常に膨張し続けてるから地べたに大きな空洞が開くのは知ってる

12:匿名2018年7月23日 10:59 | 返信

それ書いたの白神じゅりこだろ。
これはしんじの記事だぞ。

11:匿名2018年7月23日 10:56 | 返信

「空が炎に開かれ」、
これはオゾン層がどうこうじゃなく、噴火のことだろ。

「海が陸に流れ込み」、
津波だね。

「巨大地震が地面を割る」
そのまんま地震か。

10:匿名2018年7月22日 23:34 | 返信

古書でもなんでもひっぱりだしてきてなんとしても世界滅亡に結び付けたいのね
そして滅亡しちゃう~ってファビョってる人みて楽しむ愉快犯?

9:ノストラ騙すの大予言!2018年7月22日 21:03 | 返信

人類は終末論が好きなんですね、結局南極。
アームなんかも、日蓮系の宗派もキリスト教にしても。来る来る詐欺ですよね。生きてるだけで丸儲けと言う、さんまさんが如何に愛と誠意に満ち溢れてるか、尊敬します。生きてる間を大切にして生きたいです。

8:匿名2018年7月22日 18:30 | 返信

ノストラダムスの予言を真に受けて
どうせ地球が滅亡するんだから 勉強なんかしなぁ~い
と 数年間勉強放棄
だから今の40~50才あたりは バカばっか(爆)
よいこはマネしないようにwww

7:天才超能力者2018年7月22日 17:30 | 返信

しんじも暑さでやられたか・・・

ところでガリガリ君の当たり棒がもう3本になったんだが
どうにも交換するのは恥ずかしいし…
近所で遊んでるガキにあげようにも、怪しい人通報されたら怖いし…
どうしたらいいかなあ

6:匿名2018年7月22日 17:03 | 返信

毎年同じ事言ってて草生える
毎年外れてて草生える

5:匿名2018年7月22日 16:15 | 返信

昨日の毎日放送サタデープラスではノストラダムスの仕事はジャム造りって紹介してたぜ

4:匿名2018年7月22日 14:52 | 返信

この手の題材をピックアップすること自体、どうかと思います。

非常に残念です。

3:匿名2018年7月22日 14:47 | 返信

ノストラダムスの大予言では地球は何回滅亡することになってるの?

2:匿名2018年7月22日 13:20 | 返信

『2018年度 「ミシェル・ノストラダムス師の予言集」解釈 最悪度コンクール』

ノミネート作品: 英紙「Express」より

1:匿名2018年7月22日 12:27 | 返信

どーせ…なぁ?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。