ミチオ・カク教授「数十年後には人間のテレポートが可能になる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ミチオ・カク教授「数十年後には人間のテレポートが可能になる」
 2015年9月3日付のイギリス「Express」紙によると、ニューヨーク市立大学の理論物理学者であるミチオ・カク(加來道雄)教授によれば、数十年後、少なくとも22世紀には、人間をテレポートさせる技術が確立されるであろうとのこと。この技術を利用すれば、地球上内でのテレポートができるだけでなく、宇宙空間にテレポートすることすら可能にあるであろうと推測されている。■量子レベルのテレポートはすでに...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア