手足合わせて28本の指を持つ世界イチの多指症男! 「間違って指を切り落としそうになる」=インド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
手足合わせて28本の指を持つ世界イチの多指症男! 「間違って指を切り落としそうになる」=インド
「多指症」――それは先天的に手足の指が6本以上ある疾患のことである。X線写真で見ると、1本の指が2本以上に分かれているケースが多く、比較的多く出現する形状異常として知られている。有名人では、あの豊臣秀吉やサリンジャーも多指症だったというが、現代の日本をはじめとする先進国では、将来を考えて幼いうちに手術で切除してしまうケースがほとんどだ。 しかし、国によっては「多指症」の患者が崇拝の対象として扱...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア