世界中の論文“3万本以上”が誤りだった? 恐るべき実験用細胞の汚染の実態

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世界中の論文“3万本以上”が誤りだった? 恐るべき実験用細胞の汚染の実態
 生物学・医学分野の衝撃的なニュースが飛び込んできた。世界中でこれまでに発表された32000本以上の論文が、別の細胞の影響で汚染された実験に適さない細胞を使用した結果がまとめられていることが判明したのだ。日本の論文も例外ではなく、4000本以上が汚染された細胞を使っていた。英「Daily Mail」が報じている。■実験用細胞の汚染 実験用細胞の汚染(別種の細胞の混入)が大きな問題であ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら