150年前の「緑色の小さな手のミイラ」の謎がついに解明される! “奇跡の愛情”が時空を超えて判明!?(最新研究)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150年前の「緑色の小さな手のミイラ」の謎がついに解明される! “奇跡の愛情”が時空を超えて判明!?(最新研究)
 2005年、ハンガリー南部の墓地を発掘調査中に風変わりな手のミイラが見つかった。それはとても小さな赤ちゃんの手のミイラで、露出した骨は緑色に変色していた。不思議なことに、周辺の墓からこれ以外のミイラは見つからなかった。その後ミイラは十年近く忘れ去られていたが、つい最近、その謎が解明されて話題をなっている。米「New York Times」や英「Daily Mail」など、多数メディアが報じている...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら