人が住む場所ではない…江東区・東雲の脱法シェアハウス! 中国人マフィアが搾取する無法地帯の実態!!

 2020年の東京五輪開催に向けて再開発事業に加速がかかる中、拙筆「東京、ヤバい街、ダサい街ベスト5」にて実際に知人の不動産会社を営むA社長に取材したところ、1位には、今非常に人気の土地、江東区の東雲(しののめ)という、意外な街が食い込んできた。

「不動産屋とは、いち早く、社会の流れ…、それも見えにくい闇の部分に気付く」と語るA社長は、将来を見据えた展開像と共に、1位の理由に意外なキーワードを出したのである。それは、「東雲」という煌びやかなイメージとはほど遠い「脱法シェアハウス」の存在だった。


■闇にはびこる「脱法シェアハウス」

人が住む場所ではない…江東区・東雲の脱法シェアハウス! 中国人マフィアが搾取する無法地帯の実態!!の画像1

 脱法シェアハウスとは、複数人が生活するために一つの住宅を勝手に間切りしたもので、移住空間となるのは平均1~2畳といった極めて小さなスペースである。建築基準法において居住用として用いるためには、各部屋に換気や採光用の窓を設置することが義務づけられているが、当然そんなものは守られていない。火災報知機の設置など消防法上の問題もあれば、ベニヤ板で区切られただけの部屋はプライバシーなどあったものではない。そういった部屋でも月額使用料は3万円ほどが相場であり、空きが出ればすぐに埋まってしまう程ニーズがあるのだという。

 この背景には、低所得で雇用が不安定な単身者が増加し、住宅確保が困難となっていることが挙げられる。初期費用や保証人が不要といった条件は、住宅困難者の受け皿となっているようだ。かつてネットカフェ難民と呼ばれた人々は、こうした脱法シェアハウスに流れている。ただ、脱法シェアハウスは東雲に限ったことではなく、探せば都内各地のマンションの一室などに散在している。そこであえて東雲を名指しするのには、中国人の悪質な経営者の存在にあるのだ。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

人が住む場所ではない…江東区・東雲の脱法シェアハウス! 中国人マフィアが搾取する無法地帯の実態!!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング17:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル