子どもを“数分で眠らせる”絵本を心理学者が開発!! 抜群の効果に親も驚愕!一体どんな秘密が?

関連キーワード:

,

,

,

,

 哲学書などの難解な本を、睡眠薬代わりにして枕元で読むという話をたまに聞くが、その場合、果たしてどのくらいの時間で眠りに就けるのだろうか? 先頃、アマゾンの書籍売り上げトップを記録したのは、子どもなら数分で眠りに誘うという驚くべき本だったのだ。

■心理学を駆使した言葉選びと言い回しで眠りに誘う

 気になるその本とは、『The Rabbit Who Wants To Fall Asleep』。「眠りたいウサギのお話」、とでも訳せばよいだろうか。この本が、なかなか寝つけない子どもにお話を聞かせる「ベットタイム・ストーリー」の本として人気だという。

 作者は、スウェーデンの行動心理学者であり言語学者のカール・ヨハン・フォーセン・エルリン氏。なんと自費出版の書籍だというから、さらに驚きだ。ちなみに自費出版の本がアマゾンチャートの1位に輝いたのは、これが初の快挙であるとのことだ。

 ウサギのキャラクターなどのイラストも多い、全26ページの本の内容は、フォーセン・エルリン氏の専門分野である心理学のテクニックを駆使した言葉選びと言い回しで、子どもをリラックスさせて集中力を高めるとともに、効果的に眠りに誘うように構成されているということだ。

 読み聞かせている間、親はアクビを頻繁にさし挟むように求められ、イタリック体にしてある部分はゆっくり静かに読み上げるなど、読み方のテクニックも記載されている。挿絵の多い本ではあるが、ベッドタイム・ストーリーとしては子どもに語り聞かせるだけでよいという。

「いってみればこの本は言葉の“ゆりかご”なのです」と、エルリン氏は英紙「Telegraph」の取材に応えている。アマゾンのレビュー欄をはじめ、親たちの賞賛の言葉が数多く寄せられており、「これまで寝かしつけるのに2~3時間かかった子どもが、この本では12分で眠れる」や「読み聞かせて3分くらいで子どもがアクビをはじめて、10分以内に眠ります」など、その効果に驚くコメントも多い。また、このような優れた“ベットタイム・ストーリー本”をもっと多く出してほしいと望んでいる親が多いことも明らかになった。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

子どもを“数分で眠らせる”絵本を心理学者が開発!! 抜群の効果に親も驚愕!一体どんな秘密が?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング11:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル