30歳なのに80歳の容姿!男が突然“超老け顔”になった謎の症状が怖すぎる!!=中国

関連キーワード:

,

,

,

,

,

 以前トカナでは、19歳であるにもかかわらず7歳の容姿を持つ女性の話題をお届けした。しかし、今回紹介するのはそれと真逆のケース、つまり、謎の病気によって実年齢よりも大幅に老けた姿になってしまった男性の話題だ。彼のハンパない老けっぷりと、その原因とは一体……!?

30歳なのに80歳の容姿!男が突然超老け顔になった謎の症状が怖すぎる!!=中国の画像1画像は「YouTube」より引用

 今月2日、中国「人民网」をはじめとする複数の海外メディアが伝えたところによると、老けすぎた顔で今話題になっている男性とは、重慶市に暮らすユアン・タイピンさん(30)。建設会社でマネージャーとして働く彼の身に異変が起きたのは、まだ20歳の時だった。腕や足に浮腫を発症しはじめたのだ。「過労による体調不良だろう」と当初はたかをくくっていたユアンさんだが、症状はその後、信じられないような変化を見せる。

 なんと彼の顔面に、無数の深いシワが次々と生じ、いつの間にか老人のような顔になってしまったというのだ。それまでは健康体そのものだったユアンさん。驚いて病院へと向かうも、医師たちは原因を特定することができない上、処方された薬もまったく効果を発揮しない。すでに発症後10年が経ったが、彼の人生は苦難に満ちたものへと変化していた。

 現在30歳であるにもかかわらず、80歳の老人と見間違われることもあるユアンさん。まず、身分証明書の顔写真と現在の顔がまるで別人のように異なるため、銀行などで怪しまれてしまう。さらに、妻と外出するときも周囲から好奇の目に晒され、「どうしてジイさんが、若い女を連れているんだ?」と声を掛けられることもあるのだとか。しかも、現在ユアンさんの弟(25)も同様の症状に襲われはじめているようだ。

 それにしても、50歳サバを読んでいると勘違いされるほどの容姿が、今後数十年をかけて一体どう変化してしまうのか? ユアンさんの恐怖は計り知れないほど深いものだろう。通常よりも10倍のスピードで老化してしまう難病としては「プロジェリア」が有名だが、ユアンさんのケースでは身体が老化するわけではなく、異変はあくまでも顔面のシワに留まっている。症状について彼自身は、環境的要因によるものではないと感じているそうだが、兄弟揃って発症したということは、やはり遺伝的要因なのか? 確実な診断と適切な治療を受けることができるようになる日が、一刻も早くやって来ることを願いたい。
(編集部)


参考:「人民网」、「The Daily Mail」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

30歳なのに80歳の容姿!男が突然“超老け顔”になった謎の症状が怖すぎる!!=中国のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル