【テロ特集】超ヤバイ! 中国製余剰兵器が日本含む全世界にあふれかえる?

関連キーワード:

,

,

,

,

【テロ特集】超ヤバイ! 中国製余剰兵器が日本含む全世界にあふれかえる?の画像1※イメージ画像:行進する中国人民解放軍の兵士 「Wikipedia」より

 中国の人民解放軍が不可解な動きを見せている。闇マーケットには、解放軍が使っていたとされる銃が数百万挺も流出し、さらに軍人のリストラも進んでいるという。

 20年ほど前にも同様に中国製トカレフが日本へ流入したことがあった。購入したのは日本の暴力団。入手した彼らはこれらで武装し、他の組織との抗争に備えていたようだ。

「20年前、人民解放軍の装備更新が行われ、旧式化していたトカレフ拳銃が新型拳銃に置き換わりました。そこで中国の黒社会の人間たちは制式装備から外れたトカレフを周辺諸国へ輸出し、荒稼ぎしていたんです」(中国軍事事情に詳しいジャーナリスト)

 輸出された国では当然、トカレフを使った銃器犯罪が増加するために治安が悪化。相対的に国力は低下する。中国政府からすれば一石二鳥の妙手と言えなくもない。

「ここ20~30年間、中国は莫大な資金を投入して軍事力を増強しています。次々と新型の兵器を開発し、人民解放軍に配備しているのです。そのため、更新されているのは拳銃だけにとどまりません。自動小銃や機関銃、バズーカ砲に手榴弾といったありとあらゆる兵器が更新され、古いものは制式装備から外されているのです」(前出・同)

 こうしてお蔵入りになったはずの兵器が大量に、かつてのトカレフ拳銃と同じように諸外国に流出しているのだという。

「人民解放軍だけでも現在、240万人の兵員がいます。ということはかつて制式装備であったAK-47(中国名は56式)自動小銃だけでも240万挺が制式装備から外されているわけです。日本の自衛隊が陸上、海上、航空の三軍を全部合わせても24万人程度であることを考えると、これがどれだけ途方もない数であるかは明らかでしょう」(前出・同)

 240万挺もの自動小銃が世界のブラックマーケットに流れたら、世界は大混乱するだろう。これは、小さな国ならひとつやふたつ、転覆させられるくらいの武力になるからだ。近い将来、機関銃やバズーカ砲などの中国製余剰兵器が世界にあふれかえり、テロや犯罪に使われるようになるかもしれない。

人気連載

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

100%幽霊が出る心霊スポットとして現在TVやネットで話題沸騰中の俳優レッ...

2022.05.13 18:00異次元
矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.08 09:00異次元
田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.01 09:00異次元
“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.04.28 18:00海外
5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.05.20 15:00異次元

【テロ特集】超ヤバイ! 中国製余剰兵器が日本含む全世界にあふれかえる?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル