未だ解明されない謎の激ヤバな最凶ウイルス10! 出血、発熱、死亡…アウトブレイクで人類滅亡!?

6. ヒト内在性レトロウイルス(Human Endogenous Retrovirus)

 人間のゲノムの約8%は古代ウイルスに由来する。ウイルスは自力で増殖することが出来ないため、生物細胞に寄生してその機能を乗っ取ることで増殖を図る。細胞の増殖能力に便乗する形で、自身の遺伝子を増殖させるタイプのウイルスを「レトロウイルス」と呼ぶ。もしレトロウイルス感染が生殖細胞で起きたら、精子や卵子にウイルスのDNAが組み込まれ、その子孫は体細胞全体にウイルス遺伝子を持つ個体になる。それは「ヒト内在性レトロウイルス(HERVs)」と呼ばれ大半は「化石状態」と見なされるが、わずかな部分は残っており感染粒子を作る。数百万年前のウイルスであるにも関わらず、HERV群のウイルスは複製可能なのだ。

未だ解明されない謎の激ヤバな最凶ウイルス10! 出血、発熱、死亡…アウトブレイクで人類滅亡!?の画像5Listverse」の記事より

 研究者は最近、このレトロウイルスの変形種を発見した。この「HERV-K」は、最近まで人間の体内で「保存」されていると考えられてきた。科学者はこの休眠中のウイルスが再び活性化するかどうかは分かっていないという。推測として、このレトロウイルスは何らかの生存優位性を持っていて、選択的に生き残った可能性がある。


5. バーボン・ウイルス(Bourbon Virus)

 2014年にカンザスに住む農夫が、不思議なダニ媒介性ウイルス感染によって死亡した。男性の症状は吐き気、脱力感、下痢から始まり、後に肺や腎臓障害を起こした。医師はダニ媒介性疾患に通常使用される抗生物質を使用したが効き目は全く無く、入院10日後に患者は死亡した。

未だ解明されない謎の激ヤバな最凶ウイルス10! 出血、発熱、死亡…アウトブレイクで人類滅亡!?の画像6Listverse」の記事より

 その後、死亡した男性からは新種のウイルスが見つかった。この新種のウイルスは「バーボン・ウイルス」と名付けられ現在のところ、ワクチン、薬、予防法は一切見つかっていない。この病気を避ける最善の方法は、ダニとの接触を避けることしかない。

未だ解明されない謎の激ヤバな最凶ウイルス10! 出血、発熱、死亡…アウトブレイクで人類滅亡!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで