【診断テスト】アメリカ先住民に伝わる「動物の神様占い」が当たりまくる! 性格からラッキーカラーまでバッチリ解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

11. フクロウ(11月23日~12月21日生まれ)

nativesymbols12.JPG 「Simple Capacity」の記事より

 この星の人は充実した人生を好み、暖かく冒険的である。彼らは素晴らしい自然保護者、偉大な芸術家、または指導者になれる。彼らは柔軟性と多才さを持っているので、選択したどの分野においても優れた人物となるだろう。

・性格-独立性があり冒険的
・相性の良い星:鮭、鷹
・色:金か黒
。最も良い時間帯:午前7時~午前9時、午後7時~午後9時
・最も良い曜日:木曜日


12. ガチョウ(12月22日~1月19日生まれ)

nativesymbols13.JPG 「Simple Capacity」の記事より

 この星の人は渡り鳥と同様に強い忍耐の所有者だ。彼らは目標を設定し、それを簡単に達成する。恋愛関係においては、この星の人は実に情熱的なパートナーとなる。

・性格:信頼できる、真面目
・相性の良い星:カラス、ビーバー、熊
・色:白と銀
・最も良い時間帯:午前9時~午前11時、午後9時~午後11時
・最も良い曜日:土曜日


 自然と共生するネイティブアメリカンにとって、動物は常に身近に存在するものであったが、また同時に畏敬の念も抱いていたと言う。これらの12の守護動物はネイティブアメリカンにとって、大きな意味のある動物だったことが垣間見られて興味深い。
(文=三橋ココ)

参考:「Simple Capacity」ほか

コメント

3:匿名 2018年2月10日 16:54 | 返信

バビロニアじゃん

2:匿名 2018年2月10日 02:15 | 返信

また誰にでも当てはまる答えの占いみたいなのやってる・・・・・

しんじいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!

百瀬ええええええええええええええええ!!!!

早く来てくれぇえええええええええええええええ!!

1:匿名 2018年2月9日 22:11 | 返信

ひょっとして,チェロキー文字みたくヨーロッパとの交流が始まった後に作られたんじゃないのか?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。