「人骨取引」に関する5つの事実が恐すぎる! 骨の油抜き、謎の“友愛組合”、頭蓋骨レンタルまで…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

,

■死刑囚の行き着く先は頭蓋骨専用倉庫?

1802_hone_07.jpg画像は、「CNN」より

 20世紀初頭のフランス・パリでは、処刑された犯罪者の遺族が遺骨の引き取りを拒否することが多く、引き取り手のない頭蓋骨は専用の倉庫で保存されていた。保管されている頭蓋骨には名前と処刑された日付が記されることが多く、中には生前に犯した罪の詳細が書かれた頭蓋骨も。

 保管されている頭蓋骨は医師や医学関係者に売却されていたが、有料でレンタルすることも可能。“頭蓋骨レンタル”は、頭蓋骨を購入する手段や金銭的余裕のない人が講演や展示会で利用するため、必要な時間だけレンタルすることができた。

1802_hone_08.jpg画像は、「steemit」より

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。