奇妙な場所で発見されたトンデモない死体と死因5選! エアダクト、樹木の中、ヘビの腹…!

■エアダクト

1803_kimyoshi_03.jpg画像は、「myPalmBeachPost」より

 米・フロリダ州パームビーチのガソリンスタンドに勤めていたモー・ホークは、2015年9月1日に天井から吊り下がっている“人間の下半身”を発見。それはデリック・コリンズという男で、上半身はエアダクトの途中で挟まっており、すでに死亡していた。

 45歳のデリックは過去に窃盗で4度も逮捕されており、その手口はすべてエアダクトから閉店中の店舗に忍び込み、現金やビール、お菓子などを奪うというもの。今回もガソリンスタンドで盗みを働こうとしたと予想されている。しかし、残念なことにモーが働いていたガソリンスタンドのエアダクトは途中から細くなる仕様であり、デリックは下半身だけ店内に出られたものの上半身が挟まってしまい、そのまま窒息死してしまったようだ。

1803_kimyoshi_04.jpg画像は、「myPalmBeachPost」より

奇妙な場所で発見されたトンデモない死体と死因5選! エアダクト、樹木の中、ヘビの腹…!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル