アレフ元信者の画家・太久磨が描き続ける「自画像としての植物」がヤバすぎる! 修行と超絶神秘体験による最尖端アウトサイダーアートを語る!

アレフ元信者の画家・太久磨が描き続ける「自画像としての植物」がヤバすぎる! 修行と超絶神秘体験による最尖端アウトサイダーアートを語る!の画像1


 100点以上に及ぶ鉢植えの植物の絵。一見すると色彩や構図がどれも同じように見えるが、枝葉の様相や背景など少しずつ異なる。3年前にアレフを脱退してこの連作「自画像としての植物」を描き続けている太久磨(たくま)の個展が4月2日まで広島県福山市のアートスペース「クシノテラス」で開催されている。

 クシノテラスを営むのは、アウトサイダーキュレーター・櫛野展正。かつて福祉施設で働くなかで、いわゆる正規の美術教育を受けていない障害者たちによる表現に魅せられ、鞆の津ミュージアム(広島県福山市鞆町)のキュレーターとして「極限芸術 ~死刑囚は描く~」「ヤンキー人類学」などの展示を手がけた後、2016年にこのギャラリーをオープンした。“障害者アート”がしばしば話題に上るようになった近年だが、櫛野は障害の有無にかかわらず、まだ光が当たっていない、新しい表現を行う人を発掘し続けている。

アレフ元信者の画家・太久磨が描き続ける「自画像としての植物」がヤバすぎる! 修行と超絶神秘体験による最尖端アウトサイダーアートを語る!の画像2
アウトサイダーキュレーター・櫛野展正

 今回の個展のきっかけは、太久磨からのメールだった。櫛野によると、「アウトサイダーアーティストからの売り込みはよくあって、大したことないケースが多いんですが、今回は絵もよかったし、宗教団体アレフの信者だったというところも気になって」すぐに返信し、約半月後には香川にある太久磨の自宅に会いに行った。

 太久磨は言う。「自分のような経歴をもつ人間が簡単に受け入れられるとも思っていなくて、櫛野さんから返事をもらえなかったら、画家として今後の人生どうしようかなぁと、全く別の仕事に就くことも考えたりしていました」

太久磨作品集 (自画像としての植物)

画集でも堪能できる超絶アウトサイダーアート

人気連載

神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

今夜21時からの『世界ふしぎ発見!』(TBS系)は、国内テレビ初取材となる台湾の...

2023.04.22 07:00スポット
爆弾魔「ユナボマー」と交流した日本人学者の考察 IQ167の天才が送った「異常な手紙」とは?

爆弾魔「ユナボマー」と交流した日本人学者の考察 IQ167の天才が送った「異常な手紙」とは?

19時から放送される「世界の何だコレ⁉︎ミステリー」(フジテレビ系)では、FBI...

2023.03.15 10:45事件
『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

アレフ元信者の画家・太久磨が描き続ける「自画像としての植物」がヤバすぎる! 修行と超絶神秘体験による最尖端アウトサイダーアートを語る!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

人気記事ランキング17:35更新