「臓器摘出農場」から内臓の“持ち去り”まで…! 本当にあった臓器売買にまつわる恐怖エピソード5選

 私たちが生きていくには臓器の働きが欠かせないことから、移植手術のための臓器のニーズは常に一定数以上存在し、しばしば闇市場で高額取り引きされることもあるようだ。今回は、実際に起きたといわれている臓器売買にまつわる恐怖エピソードを5つ厳選してご紹介しよう。


■モザンビーク・リング

「臓器摘出農場」から内臓の持ち去りまで…! 本当にあった臓器売買にまつわる恐怖エピソード5選の画像1画像は、「Portal Luteranos」より

 2004年、アフリカ南東部モザンビークを訪れたブラジル人修道女は、巨大な人身売買ネットワーク“モザンビーク・リング”の存在に気づいたという。彼女は、すぐさまその情報を世界に発信、人身売買ネットワークから脱出した人から「臓器を抜かれて殺害された子どもがいる」という話を聞いたと主張した。とある子どもの死体は、なんと黒魔術のために生殖器も取り除かれていたらしく、人身売買の残忍性を訴えた。

 しかし、この情報を公開した直後、修道女は絞殺死体となって発見されてしまう。修道女仲間は、殺された修道女が殺害予告を受けていたと明かす。事件を受けてモザンビーク当局は人身売買ネットワークについて調査を開始したが、「証拠は見つけられなかった」と結論している。殺された修道女の仲間は、政府が人身売買を隠蔽したと考えており、2016年に再捜査を求めたが、未だに実現されていない。

「臓器摘出農場」から内臓の持ち去りまで…! 本当にあった臓器売買にまつわる恐怖エピソード5選の画像2画像は、「TeologiaLivre」より

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

「臓器摘出農場」から内臓の“持ち去り”まで…! 本当にあった臓器売買にまつわる恐怖エピソード5選のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング05:35更新