公衆トイレの「ハンドドライヤー」が雑菌だらけで“超不衛生”…とある実験結果が海外で話題に! 企業は反論も、世論は納得せず!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

■大手メーカーのスポークスマンは反論

 当初、ニコールさんの投稿にはダイソンのブランドネームが記されていたが、その後ブランド名は削除された。ダイソン社のスポークスマンは、取材を受けたABCアクション・ニュースで「どのような実験方法を採用したかが不明ですが、これらの結果を見て非常に驚きました」と語った。

「すべてのDyson Airblade(TM)ハンドドライヤーには、トイレの空気から細菌のような小さな粒子を捕らえるHEPAフィルターが付いています」とダイソン社のスポークスマンは反論する。 そして「Dyson Airblade(TM)ハンドドライヤーは、大学の研究によって衛生的であることが実証されており、世界中の病院、食品メーカー、企業が信頼している」とも付け加える。

handdryer3.JPGダイソン社製「Dyson Airblade」 「Wikimedia Commons」より

 スポークスマンが反論したにもかかわらず、ニコールさんのフェイスブック投稿を見た人の気持ちは固い。

「ホントに気持ち悪い! もう二度とそれらのハンドドライヤーを使わない!」(ある女性のコメント)

「私は決して、トイレにあるハンドドライヤーを信じていなかったので、いつも布で手を拭いていました。私の直感は正しかったわけね」(別の女性のコメント)


 確かにトイレにあるハンドドライヤーには疑わしい点が多いと筆者も感じてきた。いつもハンドドライヤー内部の底には水滴がたまっているし、手を差し入れる空間は微妙に生暖かい温度が常に保たれている。環境だけに目を向ければ、明らかに菌の繁殖に最適な場所である。しかし、かなり不潔な環境にいても病気にならない人々もいれば、常に清潔さを心がけているのに、わずかな菌で頻繁に病気になる人もいることもまた真実だ。となると、殺菌や除菌に多くの時間を費やすよりも、各人が日常の生活習慣を見直し、免疫を高めることに努めるのが一番の得策なのかもしれない。
(文=三橋ココ)


AVOID Hand Dryers In Public Bathrooms Terrifying TRUTH 動画は「YouTube」より


参考:「Daily Mail」、ほか

関連キーワード

コメント

2:匿名 2018年3月17日 20:28 | 返信

エアドライヤーが菌を撒き散らすのは常識。
既に食品を扱う企業の多くで
使用禁止になっている。

1:匿名 2018年3月17日 12:19 | 返信

愚かだ (゚Д゚)
汚れた手を拭くのだから、紙であろうと、布であろうと、使えば汚れる。
あたりまえだ。
エアタオルだけ責めるのは、池沼だとしか思えない。
・・・、
タオルだけじゃくて、頭も使いましょう。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。