眞子さまと小室圭さん結婚延期の裏にフリーメーソン!? ICU大学や天皇家の真実…元公安幹部・菅沼光弘が日本を語る!(インタビュー)


■眞子さま結婚延期もフリーメーソンの陰謀!?

――まさか、眞子さまのご婚約者の小室さんってもしかして「天皇制」をつぶすためのフリーメーソンの刺客じゃないかと妄想してしまいます!

菅沼 だって眞子さまはどこの大学を卒業されたんですか? 国際基督教大学でしょう? あれはアメリカが作った大学なんだから。そこで、同級生だった小室さんと知り合われたんでしょう?


――なぜこれまでの皇族のように学習院大学ではなく国際基督教大学なのか疑問でしたね。眞子さまだけでなく妹の佳子さままで、学習院大学を中退して国際基督教大学に入学されて話題になりました。

菅沼 ね。だからそういう所にアメリカが引きずり込むんですよ。そうして、皇室の権威や伝統、そういうものをだんだん潰していこうとしている。それから、アメリカが「天皇制」を潰すためにもうひとつ何をやったかというと皇族つまり宮家の数をどんと減らすことでした。


■じわじわと日本を壊すアメリカの陰謀

――なので今、「女性宮家を作る」とか議論されていますよね。

菅沼 皇室典範では、皇位は皇統に属する男系の男子が継承することになっています。神武天皇以来、「女性天皇」はいましたよ。しかしこれは、「男性天皇」が即位するまでの「つなぎ」みたいな形でしたから「女系天皇」ではなく「女性天皇」なんです。もし愛子さまが天皇になられた場合、愛子さまは誰かとご結婚されるでしょう? すると生まれた子どもは、もう男系でなくなる。男系の「万世一系」の天皇制は、ここから崩壊していくんです。今まで宮家はたくさんありました。その中で、天皇の血を受けた男の子もたくさんお生まれになった。ところが戦後、宮家の数を限定したから当然子どもの数も少なくなるし、多くの男の子も生まれるわけがない。でも、悠仁さまがお生まれになったから。これでしばらくは、男系の男子天皇は存続するとは思いますが……。


――このままだと「天皇制」は、先細りですね。日本はいずれ、アメリカに支配されたフリーメーソンの理想的な国になってしまいますね。

菅沼 残念ながら、アメリカの強制じゃなくて、日本国民の総意に基づいてそうなっていくんです。これまで、アメリカは全部そうやってきました。あの人たちは頭がいいから、人の良い日本人はいつも操られているんですね。そして、そのことにまったく気づかない。たとえば、家族制度にしてもそう。憲法では「婚姻は、男女の合意のみに基いて成立する」とある。だけどよく考えてみてください。昔は家と家、つまり家の継承と子孫繁栄のための婚姻だったんですよ。家族のこと抜きにして2人だけの合意に基づいて成立するとなると家族制度は崩壊する。いいか悪いかは別にして、婚姻とは、天皇家の問題も含めて、「末永く子孫繁栄して家を存続させていきましょう」というものだった。「天皇制」の崩壊、「家族制度」の崩壊となると、いずれ日本の国体は崩壊し、結局今の悲惨な個人主義のアメリカみたいになってしまうんです。


■日本は統一された新生北朝鮮によって支配される!?

――そろそろ日本の国体も危うくなり、北朝鮮からミサイルも飛んでくるかもしれない危機もあり、日本の未来はどうなってしまうのでしょうか?

菅沼 平昌五輪が終了すると、4月から米韓合同軍事演習をやるでしょう? 軍事演習をやるということは、半島情勢を緊迫させ、米軍がそのまま北朝鮮に攻め込む可能性がある。だから、みんな恐れているわけですよ。北朝鮮のほうもその可能性があるから、やめろと訴えているんです。アメリカは、爆撃機や原子力空母、原子力潜水艦を朝鮮半島周辺へ結集させることで軍事的な圧力は与えています。ですが、ピンポイント北朝鮮の核ミサイル基地を攻撃しても、本当に金正恩政権をつぶすことにはならない。なので、北朝鮮に地上軍を送り込むしかないんです。そして、北朝鮮に最初に攻め込むとすれば沖縄のアメリカ海兵隊でしょう?

 今、海兵隊は沖縄に二個師団駐在しています。ですが、そのうちの一個師団はオーストラリアに移住している。そして、もう一個師団はアフガニスタンに行っている。なので、有事になった時、北朝鮮に即時に攻め込む師団がないんです。韓国にはアメリカ陸軍第8軍が駐留していますが、戦闘能力が全然ない。司令部要因とか軍資を補給するとか、通信をして情報を送るとか、そういう人たちはいるけれど、実戦で戦える兵士がいない。では、「韓国軍が戦えばいい」となるが、韓国軍もすっかり堕落している。昔の韓国軍はものすごく強かったんです。なぜなら、日本帝国陸軍の精神を受け取ってぶん殴ったりして鍛えていたものだから、精強な軍隊になっていたわけです。ですが、今の韓国は少子化が進んで一人っ子が多い。日本よりも生まれる子どもが少ないんですよ。だから、子どもをぶん殴ったりすると、軍にお母さんが飛んで来て抗議する。司令官はクビになってしまうから大変なんです。それから、子どもにはできるだけ安全な場所に配置させたいという親の要望がある。なので、今の韓国軍は、本人の了解を得てから配置を決めている。


――ということは、誰も戦わないので戦争にならないですよね。

菅沼 こういう状況では米韓の軍隊も戦えないし、現実的に北朝鮮に攻め込むということはできないでしょう。なので、アメリカは戦争はしたくないんです。いや、戦争はできないのです。


――韓国と北朝鮮の南北統一がそろそろ実現しそうですね。

菅沼 朝鮮半島の情勢が緩和されることは、日本にとっても好ましいことですがそればかりではありません。北朝鮮は、核兵器を持っている。核兵器の政治的な威力というのはものすごいんですよ。たとえば、北朝鮮主導で南北が統一するとします。そうすると、韓国の経済力と北朝鮮の核戦力が結びつき、さらに7000万以上の人口を持つ大国が実現します。しかも、南北の共通点は「反日」です。「反日国家」が団結するんです。すると日本にとって最大の「反日」国家が誕生し、これからの大きな脅威となるでしょう。まさに悪夢です。


 アメリカのフリーメーソンによって「天皇制」が廃止が計画され、日本の国体が解体されようとしている。さらには南北統一された新生北朝鮮によって日本はさらなる脅威にさらされる。少子化が進む中、日本はこのまま消滅してしまうのだろうか? 国難の時代である今こそ、生き残るためにも日本国民は本来の霊性を取り戻し目覚めて一致団結して戦わねばならないのだろう。そして、メディアが報道しない世の中の真実を知る菅沼氏の警告に、我々これからも耳を傾けることで日本の生き残りに繋がるに違いない。
(取材/文=白神じゅりこ)

【第1回はコチラから】

●プロフィール 菅沼 光弘(すがぬま みつひろ)
昭和11年(1936年)京都府生まれ。
東京大学法学部卒業後、公安調査庁入庁。ドイツ ・ マインツ大学留学。対外情報活動部門を中心に、旧ソ連、中国、北朝鮮などの情報収集に35年間従事。対外情報の総責任者である調査第二部長を平成7年(1995年)退官。国士舘大学非常勤講師、拓殖大学客員教授など歴任。瑞宝中綬章受賞。アジア社会経済開発協力会を主催。
http://asiasdc.org/

眞子さまと小室圭さん結婚延期の裏にフリーメーソン!?  ICU大学や天皇家の真実…元公安幹部・菅沼光弘が日本を語る!(インタビュー)の画像6

★白神じゅりこ
オカルト作家・コラムニスト・ライター。ジャンルを問わず幅広く執筆。ジャンルを問わず幅広く執筆。世の中の不思議を独自の視点で探求し続けている。新刊『日本懐かしオカルト大全』(辰巳出版)発売中!
・ ブログ「滅亡日誌

コメント

6:匿名 2018年10月2日 23:19 | 返信

なんだろ・・
妙に違和感がある。
一貫性に欠けるような違和感。

ライターが意味を理解してないのか
話者が変な人なのか。
ただ知識だけを話しているように見えて
話者は言外に何かある。

5:匿名 2018年6月27日 02:54 | 返信

この人の言うことは間違いだらけ。
現在国有林になっているのは、周辺の人々が共同でもっていた入会地を明治政府が勝手に天皇のものとしてしまったのが大半で各地で払い下げ運動がおきている。
明治になるまで、みかどをしっている庶民はほとんどおらず、そのため明治天皇は全国行脚をした。
もちろん、国民が先にあっての天皇。
日本が当初出した案は戦前そのままだったため、幣原案をもとに作成、憲法は、当時の国会で反対なして可決。戦争でざんざんな目にあった国民は人権尊重、主権、戦争の放棄を喜んで受け入れた。
国民の総意を聴いたのは、旧体制の特権階級ではなく連合国だったという皮肉。

4:匿名 2018年4月11日 17:59 | 返信

イルミナティが自分たちのしていることをフリーメイソンの仕業だと喧伝するのはよくあること。
フランス革命をやったフランス系フリーメイソンは完全にイルミナティに支配されてます。
イルミナティは共産主義で、王政廃止・市民革命へと誘導しました。

マッカーサー元帥は英国系フリーメイソンです。もちろん鳩山一郎氏も英国系メイソンです。
日本にいるフリーメイソンは乾杯するときに「天皇陛下のために!」と言うそうです。英国系メイソンはイルミナティではないので王室廃止という考えはありません。

天皇制の廃止を目論んでいたのはGHQにいた共産主義者です。
鳩山由紀夫氏はフリーメイソンではなくイルミナティのパペットです。だからフランス系メイソンのようなことを口にします。

カトリック教会は完全にイエズス会に支配されてます。イエズス会とイルミナティは血縁があります。本当なら皇室がカトリック教会と関りを持つのは危険なのですが今上陛下がカトリック教徒である美智子皇后を選ばれたことで仕方ないです。

3:匿名 2018年4月10日 02:50 | 返信

個人を「国そのもの」って言っちゃう異常性に気づかない信者たちには
天皇っていう作られた教祖様に祭り上げられる人の不幸なんか考えないんだろうけど
それが政治と民衆のエゴによって作られた宗教でしかないって事を
そろそろ認識するべき時代だと思うわ

2:匿名 2018年4月9日 22:58 | 返信

天皇制はいらない?
何を言ってるの?陛下の存在こそ日本そのものなのに。
>1がいうところで暮らしたいなら韓国にでも行けばいいよ。

1:匿名 2018年4月9日 18:20 | 返信

日本は平等を貫くべきだ。天皇制は要らん。男尊女卑は愚かな制度だ。
平和なんて目指す物じゃない。
人の平等を貫いていれば、平和など「オマケ」で付いてくる。
平和とは、平らに和(等しい)と書くのだ。
規律で縛り、
権威で言うことを聞かせる幼い社会では、人が幸せになれない。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。