残虐画像を学習した世界初「サイコパスAI」誕生!「真昼間にマシンガンで…」戦慄発言連発、製作者MITの意図とは!?

関連キーワード:

,

,

,

,

 世界的に人工知能(AI)研究が大いに盛り上がっているさなか、恐るべきAIが誕生したと話題になっている。インターネットの暗部によって育てられたというそのAIは、世界を悲惨で残酷なものと捉えているという。このニュースは英「BBC」を始め、多くのマスメディアで報じられている。

残虐画像を学習した世界初「サイコパスAI」誕生!「真昼間にマシンガンで…」戦慄発言連発、製作者MITの意図とは!?の画像1画像は「Norman」より引用

■世界初、サイコパスAIとは

 米マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者らがこの度開発したAI「Norman(ノーマン)」は、世界初の「サイコパスAI」である。その名はもちろん、アルフレッド・ヒッチコック監督の名作映画「サイコ」に登場する連続殺人犯「ノーマン・ベイツ」から取られている。

 ノーマンは海外で人気のある掲示板サイト「Reddit」に投稿された残酷で悪趣味な画像とその説明文を学習したAIで、ロールシャッハテスト(インクのシミを見せて何を想像するかで診断する性格検査の一つ)の結果、サイコパスになったと判定された。ノーマンはインクのシミの画像に対し、通常のAIとはかけ離れたぞっとするような解釈を行ったという。MITの特設サイトには、問題のテスト結果が公開されている。

 このサイトには、いろいろな解釈ができそうな形のインクのシミの絵をノーマンと通常のAIに見せた時、それぞれから返って来た答えが掲載されている。例えば、普通のAIが「木の枝に座っている鳥の群れ」と解釈した図に対し、ノーマンは「感電して死にそうな男」と説明をつけた。また、通常のAIが「向かい合って立っている2人」と返した画像を、ノーマンは「窓から飛び降りた男」と解説した。

残虐画像を学習した世界初「サイコパスAI」誕生!「真昼間にマシンガンで…」戦慄発言連発、製作者MITの意図とは!?の画像2画像は「Norman」より引用
人気連載
5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

■2020年5月25日~31日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

【日本奇習紀行シリーズ 豪雪地帯】  今年、首都圏では...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ