現代芸術家・トモトシが「素っ頓狂」な現代美術展を開催中! 鑑賞者を標的にする“暴力的な”作品とは?

現代芸術家・トモトシが「素っ頓狂」な現代美術展を開催中! 鑑賞者を標的にする暴力的な作品とは?の画像1撮影=酒井透

 東京都杉並区にある中央本線画廊で、「素っ頓狂」な現代美術展が行われている。建物のファサードにあるのは、コンビニのセブンイレブンの“看板”だ。その真下を見ると、“立て看板”がある。そして、入口横の壁には、“商品写真”なども貼られている。この展示を行っているのは、現代美術家のトモトシさんで、『tttv』というタイトルがつけられている。

 先日、筆者はこの美術展に足を運んだ。すると、“セブンイレブン”の前で足を止めている人たちが目に入った。それも何人もいる。彼らは、スマホを手にして写真や映像を撮っている。その中には、“店内”を「チョロっと」覗き込んでいる男性もいる。彼らの背中からは、「どうしていいか分からない」といった感じが見てとれる。

「画廊のファサードに展示してあるのは、《セブンイレブンで、セブンイレブンを買う》という作品です。“画廊の建物 ファサードにセブンイレブンの装飾を移植するという”というコンセプトです。セブンイレブンの看板などをスマホで撮影して、その画像をお店のコピー機でネットプリントしました。テープなどの文房具もお店で買いました」(トモトシさん)
 
 同画廊の入口を入ったところに置かれているモニターには、この作品の制作過程をスマホで撮って編集した作品が映し出されている。それを観ると、実際にトモトシさんがセブンイレブンでネットプリントをして、文房具などを買っているのが分かる。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

現代芸術家・トモトシが「素っ頓狂」な現代美術展を開催中! 鑑賞者を標的にする“暴力的な”作品とは?のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル