「地球上の工場を全部月に移す」アマゾンCEOジェフ・ベゾス衝撃計画発表! 環境問題の究極アンサー!

「地球上の工場を全部月に移す」アマゾンCEOジェフ・ベゾス衝撃計画発表! 環境問題の究極アンサー!の画像1画像は「Tech Crunch」より引用

 民間宇宙ベンチャー企業といえば、イーロン・マスクCEOが設立した「スペースX」社が有名だ。しかし、いまや世界一の大富豪となった「Amazon」設立者でCEOのジェフ・ベゾス氏は、それに先駆けて航空宇宙企業「Blue Origin」を設立していたことをご存知だろうか?

 Blue Originの主目的の1つのは、民間での有人宇宙飛行の実現だ。昨年にはダミー人形「マネキン・スカイウォーカー」を乗せた実験飛行にも成功しており、来年には有人弾道飛行のチケットを発売すると発表している。

 そんなベゾス氏が今年5月に米・ラスベガスで開催された「Space Development Conference」で、驚愕の新プラン「Blue Moon」を発表し、大きな注目を集めている。オンラインニュース「Tech Crunch」(5月28日付)によると、2023年までに月面に到達し、重工業を月に移転するというのだ。

 一体どういう考えをベソス氏は持っているのだろうか?

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ