北朝鮮が世界最強「クローン兵士」ガチ制作、CIA・MI6も認める!「正恩は永遠に生きて、日成も蘇る」

北朝鮮が世界最強「クローン兵士」ガチ制作、CIA・MI6も認める!「正恩は永遠に生きて、日成も蘇る」の画像1画像は「Daily Star」より引用

 英紙「Daily Star」(8月5日付)が、衝撃のスクープを報じている。なんと、北朝鮮がクローン兵士を開発しているというのだ!

 同記事によると、英国の諜報機関MI6は、北朝鮮がすでに犬・猫・馬のクローンの開発に成功しており、ここ10年間は人間の胚を使って実験を繰り返しているという情報を掴んでいるという。さらに米国の諜報機関であるCIAもクローン研究がおこなわれている平壌郊外とカリブ海の島にある2つの研究所をすでに特定しているとのことだ。

 北朝鮮のクローン人間研究は、金日成の時代に秘密裏に開始され、金正日を経て現在の金正恩まで脈々と研究が続けられているという。意のままに操ることができるクローン人間のスーパー兵士を生み出そうとしているそうだ。

北朝鮮が世界最強「クローン兵士」ガチ制作、CIA・MI6も認める!「正恩は永遠に生きて、日成も蘇る」の画像2画像は「Thinkstock」より引用

さらに恐ろしいことに、「Daily Star」に匿名で情報を提供した諜報機関関係者X氏によると、金正恩は、父親である金正日、祖父である金日成の完璧なクローンを生み出すことも熱望しているという。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ