「UFOマグネット男」が“引き寄せまくる理由”を大暴露! 飛行機で、スフィンクスの傍で、エイリアンと会話も!?

■UFOマグネットの秘密

 それにしてもなぜ、ゴドヴィッツ氏はこんなにも多くUFOを目撃しているのだろうか。UFO目撃情報を調査する民間団体「MUFON」の調査員は、ゴドヴィッツ氏のことを“UFOマグネット”とまで呼んだという。その答えのヒントはインタビュー中のゴドヴィッツ氏の言葉にあるのかもしれない。ある日、ゴドヴィッツ氏は観光客でいっぱいのビーチでUFOを目撃した。だが、近くにいたカップルにはそれを見ることができなかったという。

「“彼ら”が許した人にしか、その姿は見えないのです」(ゴドヴィッツ氏)

 ゴドヴィッツ氏は自分が“彼ら”に見ることを許されたのだと考えているようだ。そう考えれば、UFOの専門家をして“マグネット”と言わしめるほどUFOを多数目撃するのも当然なのだろう。ことによると、UFOはゴドヴィッツ氏に見てもらうために出現しているのかもしれない。

 また別の可能性として、ゴドヴィッツ氏は自分のイメージをタルパ(思念体)として出現させているのかもしれない。先日トカナでもご紹介したように、世界各地で目撃されるUFOの正体はタルパではないかと一部で話題になっている。インタビューの中で、ゴドヴィッツ氏は作曲のイマジネーションを“彼ら”から得ていると話している。想像力豊かなミュージシャンである彼は、自らの思念を知らず知らずのうちに物体化し、それをUFOとして目撃している可能性もある。

 いずれにしろ、ゴドヴィッツ氏はUFOを見る「選ばれた人」なのかもしれない。また、ミュージシャンとして活躍しているのも、その生まれ持った素質の影響があるのかもしれない。ゴドヴィッツ氏はきっとこれからもUFOを目撃し続けるのだろう。


参考:「Freak Lore」「YouTube」、ほか

TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.07.10 20:00心霊
「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.26 20:00心霊
夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.12 20:00心霊
『7階の多目的トイレ』異世界とこの世を結ぶ何かが渦巻いているのか…【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

『7階の多目的トイレ』異世界とこの世を結ぶ何かが渦巻いているのか…【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.05.29 20:00心霊

「UFOマグネット男」が“引き寄せまくる理由”を大暴露! 飛行機で、スフィンクスの傍で、エイリアンと会話も!?のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

UFO・宇宙人最新記事

中古の空飛ぶ円盤が出品される

UFO・宇宙人

人気記事ランキング05:35更新