1943年の写真にスマホを使う男が写っていた! 「タイムトラベラーの証拠だ」 とてつもない違和感に驚嘆の声

 1943年にイギリスのビーチで撮影された写真にタイムトラベラーのような男の姿が写り込んでいると話題になっている。今月8日付の英「Daily Mail」や「Mirror」など複数メディアが報じている。


■浜辺に現れたタイムトラベラー

 話題の写真は、第二次世界大戦中の1943年9月にイングランド南西端コーンウォール州のトーワンビーチで撮影されたものだ。海の中で遊ぶ者、砂浜に寝転んでいる者、椅子に座って友人らと語らっている者……夏の終わりの休日をを思い思いに楽しんでいる人々の様子が写し出されている一枚だ。

1943年の写真にスマホを使う男が写っていた! 「タイムトラベラーの証拠だ」 とてつもない違和感に驚嘆の声の画像1画像は「Mirror」より引用

 先月30日、英国の動画編集者BabelColour(@StuartHumphryes)さんは「戦時中の労働者は海辺に逃避中」などと文章を添え、この写真をツイッターに投稿した。彼は普段から古い写真を投稿しており、この時も当初は単純に気に入った写真を投稿しただけだったようだ。だが、このツイートを見たSouth London History(@SouthHistory)が写真の中のある男性に注目、「携帯電話をチェックしている」と返信したのである。

1943年の写真にスマホを使う男が写っていた! 「タイムトラベラーの証拠だ」 とてつもない違和感に驚嘆の声の画像2画像は「Mirror」より引用
プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ