「ついに米軍が“昆虫”を生物兵器に使いそう」学者が告発! 運び屋の虫が病気をバラまき遺伝子強制変換… 影響は未知数!?

 米国防高等研究計画局(DARPA)が昆虫を生物兵器にする研究を進めていると、米「Washington Post」(今月4日付)をはじめとする多数のメディアが取り上げて話題となっている。

「ついに米軍が昆虫を生物兵器に使いそう」学者が告発! 運び屋の虫が病気をバラまき遺伝子強制変換… 影響は未知数!?の画像1画像は「HEGAAs & DARPA」より引用

 問題の研究とは、DARPAが進めている「Insect Allies(昆虫同盟)」プログラムである。DARPAのウェブサイトによれば、このプログラムは「米国の農作システムを守ることを目標に、食料供給に対する自然的・工学的な潜在的脅威に対して対策を提供するもの」なのだという。

 解説によると、プログラムでは農業に大きな被害を与える病原体や干ばつ、水害などといった脅威に対し、ウイルス、昆虫ベクター、遺伝子改変といった手段を使った植物の“治療法”を研究開発している。簡単にいえば、病気や天候不順などで問題が起きた時、昆虫を使ってばら撒いたウイルスで植物の遺伝子を操作し、その性質を変化させて対応しようという試みである。

「ついに米軍が昆虫を生物兵器に使いそう」学者が告発! 運び屋の虫が病気をバラまき遺伝子強制変換… 影響は未知数!?の画像2画像は「HEGAAs & DARPA」より引用

 しかし今月8日、米国の有名科学誌「Science」に、ドイツやフランスの科学者による「Agricultural research, or a new bioweapon system?(農業的な研究か、新たな生物兵器システムか?)」と題した記事が掲載された。このプログラムが生物兵器禁止条約に抵触するようなウイルス、そしてウイルスをばらまくための昆虫を研究開発するためのものではないかと疑問を呈しているのである。

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

■2021年9月20日~26日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

「ついに米軍が“昆虫”を生物兵器に使いそう」学者が告発! 運び屋の虫が病気をバラまき遺伝子強制変換… 影響は未知数!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル