• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント19
ホーキング博士が死の直前まで書いた全人類必読の最終回答とは?  神・宇宙人・DNA…人類史上最悪の過ちも警告!の画像1
画像は「Big Think」より引用

 今年3月に亡くなった“車椅子の天才物理学者”、スティーヴン・ホーキング博士。彼が死の直前まで執筆していた遺稿がこの度出版された。

 タイトルは『BRIEF ANSWERS TO THE BIG QUESTIONS(大きな疑問への簡潔な答え)』。全10章からなる同書は、それぞれ「ブラックホールの中には何がある?」、「どうやって全ては始まった?」、「神さまは存在する?」といったさまざまなビッグクエスチョンにホーキング博士が答えていく形式となっている。

 ホーキング博士が人類に遺した最後の言葉は必読間違いなしだが、まだ邦訳は出ていない。そこで、一足先に同書の内容を米「FOX NEWS」(10月17日付)や、知的情報サイト「Big Think」を参考にご紹介しよう。


■神の存在

「神は存在しません。宇宙を監督している者は誰もいないのです」
「何百年もの間、私のように障がいを持つ人々は神の災いのもとに生きていると信じられていましたが、全ては自然法則によって説明できると私は考えたいです」

ホーキング博士が死の直前まで書いた全人類必読の最終回答とは?  神・宇宙人・DNA…人類史上最悪の過ちも警告!の画像2
画像は「pixabay」より引用

 また、ホーキング博士は以前にもアメリカ人物理学者レナード・ムロディナウとの共著「The Grand Design」では次のように語っていた。

「宇宙はビッグバンで生まれました。そして、ビッグバンは決して避けることのできない物理法則の結果として起こったのです」
「重力のような法則があるため、宇宙は自らを無から創造することができますし、これからもそうするでしょう。この自発的な創造こそ、何も無いのではなく、何かがあることの理由であり、宇宙が存在する理由であり、我々が存在する理由なのです」
「宇宙の誕生に神は要りません。宇宙は自らを生み出すことが可能なのです」

 ただし、もし神が存在するとすれば、ホーキング博士には是非とも聞いてみたいことがあるという。

「もし神がいるとしたら、 “一体どうやって、11次元のM理論のような複雑なものを考えたのか”と聞きたい」

コメント

19:匿名2018年11月13日 22:45 | 返信

Google翻訳みたいな和訳だな

18:匿名2018年10月20日 16:00 | 返信

>>17

調理できない低脳;悦に浸りたいだけの"苛めっ子"偽善者"陽キャ擬き"
チンパンジー;独善
♑︎'-')HACK(F**K)in..↑

17:匿名2018年10月20日 04:42 | 返信

俺って頭いー!がたくさん釣れた

16:匿名2018年10月18日 22:50 | 返信

病気の耐性くらい遺伝子改良されても良いんじゃないかと思うけど
そこに留まらない予測から、辞めた方が良いって結論なのかな。
どうなんだろうね。

宗教については、キリスト教がそもそも間違った理屈でできてるから
こういう発言になるんだよ。
クリスチャンの世界では、物理や科学に対する禁忌意識が強い部分がある。(キリスト教が間違った宗教だと明確にわかってしまうから。)
キリスト信仰が強い人間は今でも多くいるようだし、彼らは未だに「それでも地球は回っている」の時代と同じ感覚だから。
博士はイギリス人だし、余計にはっきり言うべきだと頑張ったんだよ。

釈迦は大昔に宇宙視野で全部を明かしてる。
当時の人には理解が難しいから、色んな比喩を使って説いているけど
現代の知識から経典を検証の目で見ると納得だよ。
博士の次元の話も研究者なら文献(経典)をヒントに推察できるかもしれない。
検証に耐えうるものだよ。

15:匿名宇宙人2018年10月18日 22:08 | 返信

宗教信じてる人達は神なんていないと否定されると困るだけなんだよね(笑)

14:匿名宇宙人2018年10月18日 22:05 | 返信

宗教信じてる人達は神なんていないと否定される困るだけなんだよね(笑)

13:匿名2018年10月18日 15:43 | 返信

神=概念とか宗教とかそっち系
地球外知的生命体(宇宙人)(人型とは限りません)=人間が存在してるんだから同等以上の知性を持つ生命が宇宙の何処かに居てもおかしくないでしょ、生命が成立する条件が整った環境ぐらい地球以外でもあるだろうし、というか宇宙で知的存在が人間だけの確率とか奇跡過ぎてわろw
っていう話でしょ、此処のコメ欄って宗教と物理その他を混ぜて考えるヒトばっかりなの?
…あ、此処オカルトサイトだっけ?

12:匿名2018年10月18日 15:34 | 返信

ふっ。馬の耳に念仏みたいだな。低IQな奴等にとっちゃ。www

11:匿名2018年10月18日 14:31 | 返信

>>8

>>7.8
神≠宇宙人だろバカ。

10:匿名2018年10月18日 14:01 | 返信

あの世で〜とか 神は信じないけど宇宙人は〜とかいう考え自体がフィクションにどっぷり浸かった人間の思考なんだよなぁ…
ホーキングも一人の人だったんだよ。世界的な学者で、妄想家で、不完全な人だった。
だが学問とか理論はそんな個人の不完全さを埋め合わせるために、人々の間で共有されていくんだよな。

9:匿名2018年10月18日 13:31 | 返信

>>3
本当にそうですね。
専門バカというか、死ぬ間際までこんな幼稚な問題に囚われていたとは・・・。
でも数学だけは得意だったけど、人並みの経験ができない不自由な体。
フィクションを紡ぐ事で日を消して来たのでしょうか?
そう思うと可哀想な人です。

8:匿名2018年10月18日 12:49 | 返信

>>5

馬鹿はお前だよ。

7:匿名2018年10月18日 12:48 | 返信

>>5 馬鹿はお前だよ。

6:匿名2018年10月18日 12:38 | 返信

神はあらゆる場所にいるよね。氏神、龍神、その他の神霊。博士は神の定義を創造主と同一視してしまったのでしょうか?うーむ。

5:匿名2018年10月18日 02:13 | 返信

神=宇宙人と思ってるバカがいる

4:匿名2018年10月17日 23:06 | 返信

>>1.2.3
間違えてる、つまり正しい正しくないを専門にしてきたのは数学的思考だからなぁ
間違えてる部分を数学的思考で説明してくれないか、なあ?
神に答えを求める前に説得力を身につけたらどうだ??
信じるのは構わないが、だったら尚更布教という役割があるよな???
悪口で人を説くことが出来ると思うか????
あ、否定には定規が入ってるんやで
あの世を信じてる割には姿勢が浅はかだな〜と思った訳よ

だからオカルトは嫌われる()

3:匿名2018年10月17日 21:51 | 返信

今思えば、ホーキング博士は只の人だった。
学者ではなく、単なる妄想家だった。
彼の書は読むに価しない。

2:匿名2018年10月17日 21:41 | 返信

「この自発的な創造こそ、何も無いのではなく、何かがあることの理由であり、宇宙が存在する理由であり、我々が存在する理由なのです」
と神の定義を説明していながら、神はいないと言い切るホーキング博士。

神は信じないくせにチャッカリと宇宙人は信じている。どこか頭がおかしいんじゃないか?

きっと、博士が言う「神」とは、身体のようなものがある存在なんだろうな。

博士と呼ばれているようだけど、こいつ本当に賢いのか?www

1:匿名2018年10月17日 20:56 | 返信

ホーキング博士は、いまあの世で自分の言ったことの成否を確かめているに違いない
そして余りの違いに気付いて後悔してるかもな
あの世で間違いに気づいたら、この世に何か発信できる方法を考えて教えてくれるといいのだが

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。