• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5
1031china-1.jpg
画像は「Getty Images」より引用

 先日トカナでもお伝えしたように、ロシアが第三次世界大戦に向けた準備を行っているという。米国対ロシアの核戦争勃発が懸念される中、もう一つの大国・中国も戦争準備中との恐ろしい一報が入った。


■南シナ海での戦争に備えよ

 ニュースサイト「NZ Herald」(10月28日付)によると、中国の習近平国家主席が、魏鳳和国防相に南シナ海での軍事強化と“準備”を指示したという。10月26日に公開された演説で、習主席は「ミッションを強化し、戦争を戦うための準備に集中する」と述べ、「すべての複雑な状況を考慮した上で、それに応じた緊急計画を立てる必要がある」とした。また、習主席は「中国が自国の領土を一片でも放棄することは決してありえない」と語り、中国から台湾を引き離そうとする挑戦の繰り返しは危険であると警告した。

 演説の中では明確にされていなかったものの、矛先が米国に向けられていることは明らかであると、ニュースサイト「NEWSREP」は指摘する。中国は南沙諸島への人工島建設をはじめ、南シナ海での実効支配と軍事力強化を進めており、日本を含む周辺各国および米国と緊張関係にあるのは周知の通りである。

1031china-2.jpg
画像は「NEWSREP」より引用

コメント

5:匿名2018年11月 2日 23:13 | 返信

中国の侵略式準植民地化の包囲網でモンゴルとかバングラ パキ とフィリピン 南シナ海の辺りでやってるけど中国は傲慢な性質が見られた。

そういった諸国を植民地化しようとする行為が弱者イジメにしか見えないという見苦しい部分。目を背けたくなるw

4:匿名2018年11月 2日 23:07 | 返信

米軍vs中華 プーチンは中国に付くのかな。
イスラムテロ組織をウイグルの辺りで活動させてるような話も聞いてるが、西による陰謀なのか、中国が雇ったものか定かじゃない。暴力装置で恐怖を以ってコントロールする、みたいな。フィリピンにもイスラムテロ組織の活動が見られる。ウイグルとフィリピン この二ヶ国を支配しよう企むのは中国しかいない。

とにかく日本に迷惑がかかるような事だけはやめて貰いたい。

3:匿名2018年11月 2日 22:09 | 返信

馬鹿共のくだらない喧嘩の巻き添えなんかまっぴら
ゴビ砂漠の真ん中辺りで軍隊だけの殺し合いをやってくれ

2:匿名2018年11月 2日 12:28 | 返信

中国が強気に出ても、せいぜい暴動のレベル。
鎮圧は簡単だよ。

1:匿名2018年11月 2日 12:09 | 返信

NWO覇権をかけた喧嘩でしょ?
どっちが勝とうと結局NWO化するんだろうね

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。